デブ専が出会いを作るには?デブ・ぽちゃ好きための出会い系サイト掲示板募集方法とエッチな体験談

fat-woman-love7

「デブ体型の女の子と興奮するセックスをしたい」
「デブ専が好きになりそうな女性と出会う方法を知りたい」

「可愛いブヨブヨ女子を募集する方法を知りたい」
「ムチムチに太ったセフレを作りたい」

と考えているデブ専の男性は多いですよね。

そんな「デブ好きなデブ専男性」のために、

「デブな女子と出会う・知り合う方法と出会い系サイトの掲示板募集方法、そして実際にあったデブ専のエッチな体験談」

をご紹介します。

デブ専がデブ・ぽっちゃり女子に出会うための掲示板募集方法とエッチな体験談

fat-woman-love10

デブ専の男性が好みのデブの女性と出会える方法や効果的に募集するコツはあるのでしょうか?

実際に、デブ専がデブ女子と出会えたり、定期的にデブな女の子とセフレ関係になれた経験者の「好みのデブな女子とうまく出会えた方法」「募集するコツ」「実際のエッチなプレイ内容」の体験談や感想を紹介します。

20代/男性
その子は同じ会社の後輩でした。
ポッチャリ系というよりデブで、当時新卒の23歳、俺は27歳で事務職でした。

俺が彼女の教育係りになったことがきっかけで一緒にいる機会は増え、度々仕事の相談を受けました。
初めは仕事の相談だけだったのですが、それが徐々にプライベートなことになり、その頃から彼女は俺に気があるのだろうと思っていました。

なんというか、女子っぽく誘ってくるところが気になりました。
気になるといってもそのとき俺には別に付き合っている彼女がいたし、デブには興味ありませんでした。
顔も失礼ながらあまり可愛くないし、メイクでそうとうごまかしている感じがしました。
いわゆるモテないタイプだと思います。
なのでイラッとするという意味で気になっていました。

彼女の俺に対するアプローチは日を増すごとにすごくなってきました。
そして、ある日とうとう俺は彼女とやってしまったのです。

その週は仕事も恋愛も上手くいかなくてむしゃくしゃしていました。
今日は早く帰ろうと思っていましたが、彼女はなんとそのとき飲み会で俺をホテルに誘ってきたのです。
俺は一発かましたらこのむしゃくしゃした気持ちもおさまるだろうと思い、彼女とホテルに行きました。

彼女はとても嬉しそうで自ら腰を振っていました。
俺はその姿に興奮し、優越感に浸るため自らはほとんど動かず、彼女にまかせていました。
一番すごがったのが騎上位です。
胸だけでなくお腹もタプタプ揺れていていました。 重圧感も半端なかったと思います。

その後、彼女とは数回エッチしてセフレの関係が続きましたが、俺が彼女の教育係を外れてから会う機会もなくなりました。

30代/男性
世の男性の女性の好みは様々です。
痩せ気味でうなじに血管が浮き出る様な美人系が好きな人もいれば、少しぽっちゃりとした可愛い系の女性が好きな人もいます。

私はどちらかと言うと、ぽっちゃり系で可愛い女性が昔から好きでした。
女性を抱く場合にも、何となく女性の丸みの帯びた身体の方が抱き心地が良いからです。
しかし、ぽっちゃり系と完全なデブとは異なり、多くの男性がそうであるように、デブには余り興味もなく、ましてやセックスの対象として考えた事もありませんでした。

そんな私が会社帰りに良く行くスナックに、デブの女性が店員として入って来ました。
歳は私より少し下のアラサーと見え、デブの割りに顔はそこそこで、愛嬌もある女性でした。
何度も通って、そのデブの女性と話している中に、親しくなり、そのデブにねだられて食事に一緒に行き、食後にはバーで飲むデートをした時、そのデブが半ば強引にラブホに私を引きづり込み、関係を持ちました。

私は痩せ形で、そのデブは私の様な痩せ形の男性が好みで、私を狙っていたようです。
据え膳食わねばの思いで、誘いに乗りました。
そのデブは素早く全裸になると、私をベッドに引きづり込み、2人でもつれあいました。

出っ張った3段腹は正常位で攻めるには少し難しく、女性上位ではこちらの身体が持たず、やはり四つん這いにしてバックから攻めてやりました。
大きなお尻を抱えて突きまくると、激しく声を張り上げ、大きな身体を波打つように動かします。
その時に、垂れたデカパイがゆさゆさと揺れている光景が何とも不思議な感覚を私に与えました。
少し突くと激しく身体全体が反応する様は、いつしか私の性的興奮を掻き立てる事に気付きました。

それ以来、そのデブを含めて何人かのデブとベッドを共にし、デブを相手にしての体位などを工夫して楽しむ様になっていました。
痩せた私が、肉塊のような大きなデブを突きたて制圧する感覚は、普通の女性を昇天させる以上に男性としての征服感を得られ、その魅力がいつしか私をデブ専にしてしまったようです。

20代/男性
会社に入社して3年程経ち、同期のメンバーで飲み会を行った帰りに、話しのネタにあるメイドカフェに入りました。
店に入って、そこのメイドが全員おデブちゃんであることに気付きました。
その店は、デブのメイドカフェだったのです。

メイド独特のユニフォームに身を包み、フリフリのスカートの中に、これまたフリフリの見せパンを穿き、そこから出た太い脚の膝上まで白いストッキングを穿いたスタイルでした。
皆で騒いでその夜は、そのまま去りました。

それから暫くして、また同じメンバーで飲み会をした後も、悪友の誘いで、またその店に行きました。
皆は、デブを茶化すのが面白くてその店を再び訪れたのです。
しかし、私はメイドの中で少し歳をとった私より少し歳上と思われるデブが何となく前回から気になっていました。
ちらちらとその子を見ているのを本人は気付いていたようで、店を去る時、密かに今度は一人で来てねと囁きました。

それから暫くして誘いの通りに一人で出かけた時、店でメイドプレーで遊んで帰る時、その気になっていた子が、もうすぐ上がるからどこか飲みに連れて行ってとねだりました。
一人暮らしのアパートに戻っても何もないので、その子と飲みに出かける事にしました。

約束の場所で待っていると、私服のその子がやって来ました。
メイドのユニフォームに比べて大人びて見え、可愛さが半減しており、ただのデブなのに少しがっかりしました。
それでも、一緒に居酒屋からスナックと飲み歩き、最後にラブホに向かいました。

ラブホの部屋に入ると、その子はメイドのユニフォームに着替えてくれました。
その姿にやる気が出て、そのデブを引き寄せて、見せパンの上からまさぐり、見せパンを脱がせました。
中にはTバックを穿いており、大きなお尻の割れ目にそのバックが食い込んでいました。

たまらず、Tバックをはぎとり、フリフリのミニスカートの中の鏡餅の様に白くて大きな2つのお尻を開いて、その中にぶち込んで激しく突き続けました。
そのデブは大きな声を張り上げて、昇天しました。

それ以来、デブのメイドスタイルの下だけ剥ぎ取り、プレイするのが病みつきになりました。
デブのメイドスタイルのコスプレ相手のプレイに暫くはまって抜ける事ができませんでした。
これって異常でしょうか・・・?

実際にデブな女性と出会えた・知り合えた方法は、

  • 会社のデブの子を狙う
  • スナックなどの飲み屋で出会う
  • デブ専用のメイド喫茶やお店で出会う

などで出会っているようですね。

元々デブの女の子に興味がなくても、セックスをしていくとデブの女の子の魅力にハマってしまうことが多いようですね。

デブの女の子をセックスで制圧している征服感ってたまらないですよね・・・

では、デブの女性と知り合うための、最もオススメな出会う方法とは何なのでしょうか。

誰にでも出来る最もオススメの出会いかたは、やはり「出会い系サイト」を使って出会う方法です。

出会い系サイトを使ってデブの女の子と出会う・募集する方法

fat-woman-love5

出会い系サイトであれば、登録している人は、「何かしらの目的で出会いを求めている」ため、その中から簡単に

「出会いを求めているデブな女の子」

を見つけて出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

そのようなデブの女の子を探す方法は、出会い系サイトの「プロフィール検索機能」を使うと、誰でも簡単に見つけることができます。

見つけ方はプロフィール検索窓に、

  • デブ
  • デブ専
  • ぽっちゃり
  • ぽちゃ
  • 激ぽちゃ
  • 体重三桁
  • ブヨブヨ
  • マシュマロ
  • お腹
  • 肥満
  • 太い
  • 太ってる
  • ふくよか

などの、

「デブ体型な女性がプロフィールに書きそうなキーワード」

を入力すると、

「出会いを求めているデブ体型の女性」

がずらっと一覧で出てきます。

例えば、実際に「デブ専」で検索してみた画面の一部はこの通りです。

fat-woman-love14

ずらっと「デブ専男性を求めている女性」が出てきます。

このような女性に対し、自分のデブ専の性癖を打ち明けると、スムーズに受け入れてくれる相手が見つけられます。

また、相手も自分がデブだと認識しているので、相性が良ければそのまま「セフレ」として、定期的な肉体関係を持つことができます。

デブな女性は、普段の生活の中ではなかなかモテずに自分に自信がないため、自分から積極的に男性に行けない子が多いです。

そのため、自分の体型を気にしているような女性は、出会いを見つけるために出会い系サイトを使って、こっそりとデブ好きなデブ専パートナーを見つけています。

fat-woman-love11

また、ネットには個人で運営しているような募集掲示板もありますが、誰でも登録できるため会員の質が良くありません。

もし何かトラブルがあったとしても、運営者は一切責任を負ってくれないので、危険な目にあってしまうこともあります。

それに比べ、出会い系サイトに登録している人は、募集掲示板より質の良い会員が多く、トラブルに巻き込まれることもほとんどありません。

もし万が一何かしらのトラブルに巻き込まれてしまっても、しっかりとした会社が運営しているため、サポートセンターに相談したり通報ができます。

また、出会い系サイトで知り合うメリットとしては、初めからお互いの友達や知り合いがいないため、職場などでパートナーを作るよりもお互い身バレリスクがなく、かつ自分の性癖を全てさらけ出せるため、安心して肉体関係が続けられます。

先ほどの検索画面は、いま出会い系サイトで

最も女性の会員数が多く、デブ専が好みの女性と出会える確率が一番高いサイト

と言われている大手出会い系サイトの「PCMAX」(R18)です。

PCMAXであれば、国内最多の1000万人もの登録ユーザーがいるため、

簡単に「出会いを求めているデブの女性」を見つける事ができ、

出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

fat-woman-love1

PCMAXで出会えなければ、

「他の出会い系サイトや婚活サイトでは出会えない」

と言われているほど、「PCMAX」(R18)ではほとんどの男性が、自分の理想のタイプの女性や男性と出会えている実績があります。

運営実績も15年以上もあるサイトなので、サクラを徹底的に排除しているサクラゼロの安全に利用出来るサイトです。

男性であれば、今なら登録するだけで、無料ポイントを1,000円分もらえますので、非常にお得です。

1,000円分あれば、そのポイント内だけでも最低一人は実際に会うことができますので、

「とりあえず無料で試しに使ってみる」

という使い方もできます。

登録は2分ほどで完了しますので、

「デブ体型の女の子と興奮するセックスがしたい」
「デブ専であることを誰にもバレずに、自分の性癖を解放できるような女性を見つけたい」

と思う人は、無料ポイントがもらえるうちに、今日からでも簡単に行動できる「出会いのきっかけ作り」を始めてみましょう。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら