未亡人と出会いセックスしたい!セフレにできる未亡人の出会い系サイト掲示板募集方法とエッチな体験談

30_2

「欲求不満な未亡人と情熱的なセックスがしたい」
「未亡人の女性にたまらなく興奮してしまう」
美人な未亡人と出会いセフレにしたい」

と考えている未亡人好きな男性は多いですよね。

美人な未亡人とのセックスは、好きな人にとってはとても興奮するシチュエーションですよね。。。

「未亡人の女性とセックスがしたい」、そんな「未亡人好きの男性」のために、

「セックスができる未亡人の女性と出会う・知り合う方法と出会い系サイト掲示板募集方法、そして実際にあった未亡人とのエッチな体験談」

をご紹介します。

セックスができる未亡人に出会う募集方法とエッチな体験談

widow2

セックスができる未亡人と出会える・見つける方法や効果的に募集するコツはあるのでしょうか?

実際に、欲求不満な未亡人とセックスできた体験談や、美人な未亡人の女性とセフレ関係になれた経験者の「未亡人とうまく出会える方法」「募集するコツ」「実際のエッチなプレイ内容」の体験談や感想を紹介します。

40代/男性
私は40歳のときに妻を失った。
もうそれから3年は経った。
子供も大学生になって手元を離れ、今私は一人で暮らしている。
毎週日曜日になると亡くなった妻の墓に花を添えに行くのが今の私の習慣だ。

ある日、私の二つ横の墓に、30代半ばくらいの女性が墓参りに来るようになった。
すごく悲しそうな顔をするので気になっていた。
大切な家族を失ったのだろう。

彼女と墓地で顔を合わせるようになってから1年が過ぎた。
いつものように墓参りに行ったはいいが、線香に火をつけるためのマッチを忘れてきてしまったのだ。
最近禁煙しようとしてタバコと火はは外出先では持ち歩かないようにしていた。
今日はもう線香はなしでも仕方ないなあと思っていると、隣から 「よかったらどうぞ」 と声がした。
彼女だった。

「これはすみません。あの世の妻に怒られるところでした」 そう言ってマッチを受け取りお礼を言った。
「あなたも奥さんを…」 悲しそうに墓をみる。

「私は主人を亡くしたんです。去年。私は34です。夫は38歳でした」 続けて彼女が言った。
「それはお気の毒に…」 私がそう返答すると 「でも、もう一年経つんですもの。しょげていてはだめですね」 彼女がふふっと笑った。

それから私たちは毎週墓地で会うと話をするようになった。
私は彼女が徒歩で墓地へ通っていると知り、会った時は帰りに家まで送ってやることにした。

ある日の朝、いつものように彼女を車の助手席に乗せていると、彼女がシートの下に落ちてあるタバコを見つけた。
「これ、主人がよく吸っていましたわ」 タバコのパッケージを眺めている。
「いやあ、私は最近禁煙に成功したばっかりでね。もういらないんですよ」 私がそう返答すると、彼女は 「まあ感心ですこと。禁煙祝いといつも送ってもらうお詫びに、今日は私の家でお昼を食べませんか?」 というので、私は素直にお言葉に甘えることにした。

彼女は料理もうまく、私は久しぶりの手料理に満足させてもらった。
食後少し休憩したあと、彼女にお願いして御主人の仏壇を拝ませてもらって帰ろうとしたのだが、仏壇の横に荒縄があおいてあった。
「これはなにに使うんです…?」 私は何気なく聞いたのだが、彼女は肩を震わせて、「なにもありません」と答えた。
私は様子がおかしいので再度たずねると、彼女が唇を震わせて言った。

「その…主人が好きだったんです。私を縛るのが」 私は絶句した。
それと同時に股間に熱を持ち始めていることに気がついた。
「あの、私のこと嫌いにならないでください。もし、お嫌でなければどうか私をしばってくれないでしょうか…」 私は黙って荒縄を手に取り、彼女の衣類を脱がした。

縛り方なんかはわからないので、適当に後ろ手にしばる。
「あなた…」 彼女が亡き夫の名を呼ぶ。
それになぜかイライラしてしまい、縛った彼女をひざまずかせて無理矢理口に自分の息子をねじこんだ。

彼女は手慣れた様子で嫌がることもなく、じゅぽじゅぽとしゃぶっていく。
そして、私は絶頂を迎え、彼女の顔面にかけてやった。
しかし私のモノは勢いをつけたままおさまらなかった。

彼女をうつぶせに組み敷き、下着を脱がして思い切り陰部をつきだした格好にさせて割れ目の間を眺める。
彼女は息を殺してじっとしている。
指を入れるとぐっしょりと濡れていた。

私は猛ける自分のモノを彼女の中に入れた。
彼女もとても興奮した様子で腰をみだらにふる。
私は後ろから彼女を縛っている腕をつかんで思い切り突き上げ続けた。
彼女と私は同時に果てた。

行為のあと私はタバコを吸った。
帰り際、彼女が 「また来てください」 と言った。
それから私は墓参りの前にはタバコを一本吸ってから行くようにしている。

30代/男性
私が34歳の時、タクシードライバーをやっていた時のことだ。駅で40歳くらいの女性を拾ったのだが、どうも覇気が無い。
それとなく世間話で話しかけるのだが、終いには泣いてしまった。
理由を聞くと、今日は亡くなった旦那さんの命日らしく昔を思い出したら涙が出てくるとのこと。
私も離婚をしたばっかりだったので、こんな私でも良ければと思って、私の連絡先が書いた紙を渡して彼女を下ろした。

すると1週間ほどが経ってからようやく連絡がきた。
どうやら気持ちは落ち着いてきたようだ。
私は休みの日に彼女に会うことになり、自家用車で彼女の行きたい所をひたすら連れて行った。
そしてその流れで自然とホテルへと向かって行った。

若い人達から見れば、おじさんおばさんがホテルに入ってキモいと思うかもしれないが、そんな事は関係なかった。
彼女の体は決して美しくはなかったが、セックスに思いやりがあった。
プレイも上手では無いが、その分癒される気持ちになれる。
彼女が中に出しても良いというので、私も気が高ぶってしまい中に放出してしまった。

旦那さんが亡くなったのは3年前で、セックス自体は5年ぶりとのこと。
まだ旦那の事を引きずってはいるが前を向いて生きていきたいとのことで、内縁状態ではあるが一緒に住んでいる。

widow3
20代/男性
私は22歳の男性で現在はフリーターをやっているのですが、実は未亡人と性的な関係になった経験があります。
元々は人妻が大好きで出会い会サイトで知り合っていたのですが、その頃に観ていたDVDの影響で未亡人に興味がありました。

そこで出会い系サイトで未亡人を募集してみたところ、最初は上手くいかなかったものの粘っていたら知り合うことができました。
その人は30代の女性で、話を聞くと数年前に旦那が交通事故で急に亡くなったそうでした。

色々と話を聞いている内に仲良くなることができたので誘ってみましたが、最初は上手くいきませんでしたが根気よく誘い続けるとOKしてくれました。
話を聞くと意外と近くに住んでいることが分かったので、週末に彼女の家に行くことになりました。

本当に未亡人なのか若干気になりながら彼女の家に行ってみると、家の様子などからどうやら本当に未亡人のようでした。
最初は用意してくれたお酒を飲みながら軽く話をしていましたが、少し酔ってきたところでエッチに誘うことにしました。

そろそろ良いですか?と聞くと恥ずかしそうにしながら頷いたのだキスから始めました。
最初は軽いキスだったのが少しづつ激しくなっていき、最終的には貪るようなキスになりました。
もう我慢できなくなっていたので彼女を裸にするとその場に押し倒しました。

色白でスレンダーな体に加えて、胸は程よく大きくて今まで見た女性の中でも1番キレイでした。
下半身を見るとすでに少し濡れていたので舐めてあげると、そういう事は初めてなそうで恥ずかしそうにしていました。
淡白なエッチをしてたのかなと思いつつ恥ずかしがってる姿に興奮して続けていると、次第に恥ずかしさより気持ち良さが強くなったのか喘ぎ始めました。

十分に濡れたなと感じたので持参したゴムを装着して挿入しました。
彼女の中はとても気持ち良くて、正常位から始まり色々と体位を変えて楽しみました。

ひとしきり楽しんだ後でお互いにイッてフィニッシュを迎えました。
その後はタガが外れたのか彼女の方が積極的になり、彼女から求められる形で何度もエッチし、今ではセフレの関係になりました。

30代/男性
私は普段会社員として働いている30歳の男です。
先日、高校時代同じクラスだった友人が不慮の事故でなくなってしまい、その葬式に行ってきました。
高校時代はよく一緒に遊んでいたため、思い出がこみ上げてきて泣いてしまいそうでした。
奥さんの方とも面識があり、そちらは私より3つ下で専業主婦をしていました。

時々自宅にお邪魔していたこともあってお葬式の後少し話し込むことになりました。
何か相談があればいつでも連絡するように伝え、その日は場を去りました。

お葬式から1か月ほど経った頃、未亡人となった奥さんから連絡がありました。
主人の思い出を整理したいと言われ、断る理由もないので彼女の自宅に赴きました。
家につくと、彼女の様子が明らかに違います。
服装も露出が多くとても未亡人とは思えない格好でした。

30分ほどアルバム等を見ていた時、ふいに唇を奪われました。
突然のことで驚きましたが、その後の「寂しいから今日だけ」という言葉を聞いて彼女の意向に沿うことにしました。
亡くなった友人の手前少し罪悪感はありましたが、若い子との久しぶりの性交渉はとても燃えました。

寂しさからか彼女は激しく求めてきて、こちらの体力が限界になるほどでした。
アイマスクをするなどといったアブノーマルなこともしてきたため、イメージとの違いに驚きました。
未亡人として寂しい立場、そこに優しく手を差し伸べる知り合いという存在である私は、彼女にとって唯一のよりどころだったのだと思います。

widow1

実際に未亡人の女性と出会える・知り合う方法は、

  • 仕事先で出会う
  • 出会い系サイトで出会う
  • お墓参りで知り合う

などで未亡人の女性と出会え、肉体関係まで発展できるようですね。

やはり旦那を亡くした未亡人だけあり、未亡人の女性とセックスできた時の高揚感はかなり高いようですね。

ただ、実際は未亡人の女性を口説いてセックスまで持っていくのはなかなか難しいですよね。。。

そもそもなかなか出会うこともできませんからね。。。

では、セックスできる未亡人を見つけるために、最もオススメな出会う方法とは何なのでしょうか。

誰にでも出来る最もオススメの出会い方は、「出会い系サイト」を使って出会う方法です。

出会い系サイトを使ってセックスできる未亡人と出会う・募集する方法

madam12

出会い系サイトであれば、登録している人は、「何かしらの目的で出会いを求めている人」のため、その中から簡単に

「出会いを求めているエッチに興味のある未亡人の女性」

を見つけて出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

そのような未亡人を探す方法は、出会い系サイトの「プロフィール検索機能」を使うと、誰でも簡単に見つけることができます。

見つけ方はプロフィール検索窓に、

  • 未亡人
  • 旦那 亡くす
  • 主人 亡くす

などの、

「未亡人の女性がプロフィールに書きそうなキーワード」

を入力すると、

「出会いを求めている未亡人の女性」

がずらっと一覧で出てきます。

例えば、実際に「未亡人」で検索してみた画面の一部はこの通りです。

【出会いを求めている未亡人の検索結果】
widow4

ずらっと「出会いを求めている未亡人の女性」が出てきます。

このような女性に対し、誠実にメッセージをやりとりして自分の欲求を打ち明けると、求めているプレイをスムーズに受け入れてくれる相手がすぐに見つけられます。

また、相手も出会い系サイトに登録して出会いを求めている女性なので、肉体関係のある出会いを求めており、相性が良ければそのまま「セフレ」として、定期的な肉体関係を持つことができます。

未亡人の女性などは、普段の生活でなかなか自然な出会いを見つけられないため、最近ではネット上で出会いを見つけている女性がかなり増えています。

自分を解放しやすく誰にもバレないようなネット上では、未亡人の女性でも出会い系サイトを使って、こっそりと自分を求めてくれるパートナーを見つけています。

madam11

ただ、ネットには個人で運営しているような募集掲示板もありますが、誰でも登録できるため会員の質が良くありません。

もし何かトラブルがあったとしても、運営者は一切責任を負ってくれないので、危険な目にあってしまうこともあります。

それに比べ、大手出会い系サイトに登録している人は、募集掲示板より質の良い会員が多く、トラブルに巻き込まれることもほとんどありません。

もし万が一何かしらのトラブルに巻き込まれてしまっても、しっかりとした会社が運営しているため、サポートセンターに相談したり通報ができます。

また、出会い系サイトで知り合うメリットとしては、初めからお互いの友達や知り合いがいないため、職場などでパートナーを作るよりもお互い身バレリスクがなく、かつ自分の欲求や性癖を全てさらけ出せるため、安心して同じような欲求や性欲を持つもの同士の関係が続けられます。

先ほどの検索画面は、いま出会い系サイトで

最も女性の会員数が多く、自分の好きなタイプの相手と出会える確率が一番高いサイト

である大手出会い系サイトの「PCMAX」(R18)です。

PCMAXであれば、国内最多の1000万人もの登録ユーザーがいるため、

簡単に「出会いを求めているエッチに興味のある未亡人」を見つける事ができ、

出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

madam4

PCMAXで出会えなければ、

「他の出会い系サイトや婚活サイトでは出会えない」

と言われているほど、「PCMAX」(R18)ではほとんどの人が、自分の理想のタイプの女性や男性と出会えている実績があります。

運営実績も15年以上もあるサイトなので、サクラを徹底的に排除しているサクラゼロの安全に利用出来るサイトです。

女性はもちろん全ての機能が無料で使えますし、男性であれば、今なら登録するだけで、無料ポイントを1,000円分もらえますので非常にお得です。

1,000円分あれば、そのポイント内だけでも最低一人は実際に会うことができますので、

「とりあえず無料で試しに使ってみる」

という使い方もできます。

登録は2分ほどで完了しますので、

「欲求不満な未亡人と情熱的なセックスがしたい」
「美人な未亡人と出会いセフレの関係になりたい」
「誰にもバレずに自分の性癖を解放できるような相手を見つけたい」

と思う人は、無料ポイントがもらえるうちに、今日からでも簡単に行動できる「出会いのきっかけ作り」を始めてみましょう。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら