赤ちゃんプレイがしたい!授乳・おむつの幼児プレイ好きの出会い系サイト掲示板募集方法とエッチな体験談

baby-play3

「赤ちゃんプレイの性癖を受け入れてくれる女性を作りたい」
「おむつプレイができるような、自分を赤ん坊として扱ってくれる女性を見つけたい」

「普段では見せられないような甘えん坊の自分を解放したい」
「安全に幼児プレイができる女性を探したい」

と考えている赤ちゃんプレイが好きな男性は多いですよね。

おむつをはいたままの格好でオシッコしたり排泄り、大きいおっぱいから出てくる母乳を授乳したり、「赤ちゃんになりきってとことん甘えたい」、そんな「エイジプレイ(赤ちゃん・幼児プレイ)の性癖がある人」のために、

「赤ちゃんプレイを受け入れてくれる女性と出会う・知り合う方法と出会い系サイト掲示板募集方法、そして実際にあった赤ちゃんプレイのエッチな体験談」

をご紹介します。

赤ちゃんプレイが出来る女性に出会うための掲示板募集方法とエッチな体験談

baby-play4

赤ちゃんプレイが出来る女性と出会える方法や効果的な募集するコツはあるのでしょうか?

実際に、赤ちゃんプレイを受け入れてくれる女性と出会っておむつプレイができたり、定期的に幼児プレイができる関係になれた経験者の「赤ちゃんプレイが出来る女性とうまく出会えた方法」「募集するコツ」「実際のエッチなプレイ内容」の体験談や感想を紹介します。

40代/男性
ある出会い系サイトを使って、子どもを産んだばかりの人妻と肉体関係を結ぶようになりました。

私は42歳、結婚して15年で3人の子どもがいました。
相手の女性は31歳、やはり既婚者で、2人目の子どもを産んだばかりでした。

本来なら出産直後に男遊びなどする暇はないはずなのですが、彼女は実家暮らしで親も健在だったこともあり、短い時間であれば家を抜け出すことが出来たのです。
彼女とは通算で5回ほど関係を持ちましたが、その時にハマっていたのが母乳プレイです。
私自身は初めての体験だったのですが、彼女の方は1人目の子どもが出来た時に、浮気相手と経験済みだったようで、かなり積極的でした。

プレイの方ですが、まず最初は母乳を飲ませてもらうことから始まります。
乳首にしゃぶりつくと、濃厚でやや甘ったるい味の母乳が口の中に広がります。
彼女は乳首を強く噛まれるのも好きなようで、時折歯を立てると、感じた表情を浮かべ、乳首を一層強く押し付けてきたりしました。

そのまま前戯にうつるのですが、一番興奮したのはシックスナインをしたまま、彼女が私のお腹に母乳を垂らし続けてきたことです。
お腹の周りはもちろんベッドが母乳が濡れるほどでした。

挿入したあとも、そのまま母乳プレーは続きました。
正常位やバックの時は出しませんでしたが、騎乗位の時は私の顔めがけて母乳を「噴射」してきました。
彼女は、私の顔にかかった母乳を手に取ると、自分の顔や体にもなすりつけ、そのままお互いに絶頂を迎えました。

彼女は根っから母乳を使ったプレーが好きだったようです。
とは言え、いつでも出来るわけではないし、旦那さんには言えないことなので、出産した後は男を漁って楽しんでいるとのことでした。

40代/男性
45歳男性会社員既婚者です。
もう10年以上前の話です。

妻とはとうの昔にセックスレスで、私は熟女系風俗を利用して性欲を満たしていました。
私は若い女よりも断然年上の女性が好きでした。
自分よりも一回りも年の離れた女性に甘えたり、赤ちゃん言葉でしゃべってみたりするのが好きだったんです。

熟女好きに加えて、その頃、私は少し変わった性癖を持っていました。
それは下着女装です。
私自身は女装願望とか、オカマになってみたいとか、そういう趣味はまったくないのですが、女性の下着を付けてみたいという願望はありました。
ただ、自分で女性下着を付けても面白くもなんともないので、それを誰かに見せたいという衝動にかられたのです。
そこで、熟女風俗店の女性に見せることを思いついたのです。

プレイは、まず下着を買いに行くことから始まります。
予め、ネットで下見した女性下着の店に行きます。
もちろん熟女の店員さんがいる店です。
ドン引きされたり、通報されたりということはまずありません。
どちらかというと、女性客よりも熱心にいろいろ商品を勧めてきます。

もう、頭は真っ白、心臓はバクバクです。
可愛いパンティーを選んでもらって、なんとお店の試着室で着替えさえてもらいます。
私のムスコはもうフル勃起状態です。
パンティーからはみ出そうです。
そのままなんとかムスコを落ち着けて、熟女系ホテヘルに行きました。

初めて会う熟女さんは、すごく年齢よりも若く見えて、すごくきれいな人でした。
ホテルについて、服を脱がせてもらいます。
ズボンも脱がしてもらうと、ムスコでパンパンに膨らんだ女性用のパンティーも見られてしまいました。

熟女さんはすごくびっくりしたようです。
でも、すぐに、妖しい笑みに変わって「いつもこんなのを履いてるんだ?」って聞いてきました。
私は赤ちゃん言葉で返事をしました。

すぐに私の性癖を理解してくれた熟女さんは、その後私をたくさん可愛がってくれました。
不意に尿意を覚え、「ママ、おしっこ」って言うと、そのままお風呂に連れて行かれて、パンティーを履いたままおもらしするように命じられました。
もう、何も考えることが出来ないくらい頭の中がしびれて、打ち寄せる快感に震えていました。
妻には内緒で今日も快感を求めに熟女に会いに行ってきます。

30代/女性
コンビニで店長という立場の私ではあるのですが、アラフォー男だというのにマゾコン癖から抜け出せずにいました。

そんな私なので結婚もせず出会い系サイトで熟女ばかりを探し回っていました。
そこで知り合ったのが私の性癖を満たしてくれる45歳のA子です。

A子とは半年間のみセフレという関係で交際を続けていました。
きっかけは私の方からA子の掲示板にメッセージを送りコミュニケーションを取るようになり、私がマゾコン癖だという事も包み隠さず打ち明けました。
それに対してA子は私の事を変態扱いせずに受け入れてくれて、初対面したその日にエッチさせてくれました。

A子はバツが2個付いている女性ではありましたが、温厚な性格で私の要望にも嫌な顔せず応じてくれて、ペットボトルを哺乳瓶代わりにして赤ちゃんプレイをしてくれました。
その際には私の下半身をしっかりと掴んでくれて手でシゴいてくれたのです。

大変気持ちが良かったのですが、途中で自分の行為を恥じてしまう瞬間もあり果ててしまった後はA子の顔を見る事ができないでいました。
こんな変態を受け入れてくれる女性を探すにはやはり出会い系サイトが向いていると思います。
ネットの世界だったら本音を打ち明けやすいと思うのでお勧めです。

実際に赤ちゃんプレイが出来る女性と出会えた・知り合えた方法は、

  • 出会い系サイトで知り合う
  • 熟女風俗に行く

という方法で見つけられるようですね。

やはり、ネットでの出会いやプライベードでの関係がない風俗などを利用しない限り、恥ずかしい幼児プレイの性癖を受け入れてくれる女性を見つけるのは難しそうですね。

何よりあまり周囲に知られずに出会いたいですしね。

では、赤ちゃんプレイを受け入れてくれる女性と知り合うためのオススメの出会う方法とは何なのでしょうか。

誰にでも出来るオススメの出会いかたは、やはり「出会い系サイト」を使って出会う方法です。

出会い系サイトを使って幼児プレイが出来る女性と出会う・募集する方法

baby-play1

出会い系サイトであれば、登録している人は、「何かしらの目的で出会いを求めている」ため、その中から簡単に

「赤ちゃんプレイを受け入れてくれたり、母乳プレイが好きな人」

を見つけて出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

そのような赤ちゃんプレイが出来る人を探す方法は、出会い系サイトの「プロフィール検索機能」を使うと、誰でも簡単に見つけることができます。

見つけ方はプロフィール検索窓に、

  • 赤ちゃんプレイ
  • 幼児プレイ
  • 授乳プレイ
  • 母乳プレイ
  • おむつプレイ
  • 母乳
  • 授乳
  • 赤ん坊
  • 甘えられたい
  • 授乳手コキ
  • おもらし
  • おもらしプレイ
  • お仕置き
  • お仕置きプレイ
  • ベビーパウダー
  • ベビープレイ
  • 園児
  • 幼稚園

などの、

「赤ちゃんプレイが出来る人がプロフィールに書きそうなキーワード」

を入力すると、

「赤ちゃんプレイを受け入れてくれる女性」

がずらっと一覧で出てきます。

例えば、実際に「母乳」で検索してみた画面の一部はこの通りです。

baby-play6

ずらっと「赤ちゃんプレイ、母乳プレイが出来る女性」が出てきます。

このような女性に対し、自分の性癖を打ち明け、母乳プレイやおむつプレイをお願いすると、スムーズに受け入れてくれる相手が見つけられます。

また、相手もセックスレスだったり、母乳プレイが好きな女性もいますので、交渉次第では柔軟にいろんなプレイに対応してくれます。

赤ちゃんプレイや母乳プレイに興味があるような女性は、普段の生活の中では友達などにバレる危険性もあるため、リアルの生活では自らパートナーを募集することはありません。
そのため、赤ちゃんプレイに興味のある女性は、友達バレの危険がない出会い系サイトを使って、こっそりと赤ちゃんプレイ性癖を持つパートナーを見つけています。

baby-play2

また、ネットには個人で運営しているような募集掲示板もありますが、誰でも登録できるため会員の質が良くありません。

もし何かトラブルがあったとしても、運営者は一切責任を負ってくれないので、危険な目にあってしまうこともあります。

それに比べ、出会い系サイトに登録している人は、募集掲示板より質の良い会員が多く、トラブルに巻き込まれることもほとんどありません。

もし何かしらのトラブルに巻き込まれてしまっても、しっかりとした会社が運営しているため、サポートセンターに相談したり通報ができます。

また、出会い系サイトで知り合うメリットとしては、初めからお互いの友達や知り合いがいないため、職場などでパートナーを作るよりもお互い身バレリスクがなく、かつ自分の性癖を全てさらけ出せるため、安心して赤ちゃんプレイの性癖を持つもの同士の関係が続けられます。

先ほどの検索画面は、いま出会い系サイトで

最も女性の会員数が多く、赤ちゃんプレイが出来る女性と出会える確率が一番高いサイト

と言われている大手出会い系サイトの「PCMAX」(R18)です。

PCMAXであれば、国内最多の1000万人もの登録ユーザーがいるため、

簡単に「赤ちゃんプレイ・母乳プレイ願望のある女性」を見つける事ができ、

出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

baby-play5

PCMAXで出会えなければ、

「他の出会い系サイトや婚活サイトでは出会えない」

と言われているほど、「PCMAX」(R18)ではほとんどの男性が、自分の理想のタイプの女性や男性と出会えている実績があります。

運営実績も15年以上もあるサイトなので、サクラを徹底的に排除しているサクラゼロの安全に利用出来るサイトです。

男性であれば、今なら登録するだけで、無料ポイントを1,000円分もらえますので、非常にお得です。

1,000円分あれば、そのポイント内だけでも最低一人は実際に会うことができますので、

「とりあえず無料で試しに使ってみる」

という使い方もできます。

登録は2分ほどで完了しますので、

「赤ちゃんプレイを受け入れてくれる女性と出会いたい」
「誰にもバレずに自分の性癖を解放できるような女性を見つけたい」

と思う人は、無料ポイントがもらえるうちに、今日からでも簡単に行動できる「出会いのきっかけ作り」を始めてみましょう。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら