口内射精してごっくんしてほしい!精子を飲んでくれる女性の出会い系サイトの掲示板募集方法とエッチな体験談

drinking-cum6

「無理やり口に射精してごっくんしてほしい」
「口に出されるのが好きなドMな女性と安全に出会いたい」
「口内射精に興奮してくれるようなセフレを作りたい」

と考えている口内射精好きな人は多いですよね。

女性の口にたっぷりと精子を発射して飲み込んでもらうごっくんプレイは、一度経験すると快感すぎてやみつきになってしまいますよね。

「口内射精がどんなプレイよりも興奮する」、そんな「ごっくん・口内射精の性癖がある人」のために、

「ごっくん、口内射精が好きな相手と出会う・知り合う方法と出会い系サイトの掲示板募集方法、そして実際にあった口内射精のエッチな体験談」

をご紹介します。

ごっくん、口内射精が好きな相手に出会うための掲示板募集方法とエッチな体験談

drinking-cum2

ごっくんや口内射精が好きな相手と出会える・見つける方法や効果的に募集するコツはあるのでしょうか?

実際に、口内射精好きな女性と出会えたり、定期的にごっくんプレイができるようなセフレ関係になれた経験者の「ごっくん好きな人とうまく出会える方法」「募集するコツ」「実際のエッチなプレイ内容」の体験談や感想を紹介します。

20代/女性
私は25歳で主婦をしております。
私が「ごっくん」を好きだと思ったのは前々からですが、結婚してからが強くなったと思っています。

私は主人と週1回、2回くらいの頻度でSEXをしていますが、主人と出会ったのは出会い系サイトでした。
恋人時代はごっくんも口内射精もなく普通の性行為のみですが、やはり私自身が生理になった際にはSEXするわけにもいかない為、溜まってしまった精子が勿体無く思い、お口で抜いてあげていました。

彼のアソコは人よりも大きいためちょっとアゴが痛くなるけども、気づいたら楽しくなっていて彼の精子を一滴もこぼしたくないと変に頑張って必死に唾液と共に飲み込んでいます。
それがいつしか快楽となり、その日の体調をまるで精子で見るかのように楽しんでいます。
何処か甘く感じる味なのは、愛情なのかな?なんてこっそり思っています。
射精される度にこぼさないように、だけど大切に飲もうといつも決めています。

これまでに、恋人やSEXフレンド、色んな精子をお口で受け止めてきたのですが、相手の目の前でたっぷり出た精子を飲んであげると喜んでくれてそれが快感になります。

私が相手探しのためにとったのは基本ネットです。
いつも安心ができる相手と出会えたので運もよかったのかなと思います。

30代/男性
私は30歳のサラリーマン。
恋人もいなくて寂しい毎日でした。

そこではまったのが出会い系。
スマホのアプリで写真を少し修整したのが良かったのでしょうか、 多くの女性から返信を頂くことが出来たんです。

その中から選んだのが沙也加という25歳の女性で、 なんと中学校の先生をしているそうです。
選んだ理由は顔が童顔で可愛かったこともありますが、すぐにでもエッチしたいとやり取りで伝わってきたから。
会ったのは最初のメッセージから2日後でした。

食事をしてから沙也加のリクエストでカラオケに。
お酒を注文し 段々と顔が紅くなる沙也加。
気がついたら私の横にピタッとくっついていました。

そして私に抱きついてくるなり激しいディープキス。
かなり長い時間舌を絡め合っていたと思います。

すると沙也加の手が私のズボンの中に。
キスで勃起してしまっていた私のムスコを掴みました。
そのままキスをしながらしごき出す沙也加。

「ここで?マジで?」
と思いながらも気持ちよさには勝てません。
襲ってくる射精感を伝えると、沙也加はムスコをパックン。
高速のフェラチオを披露しながら睾丸を揉みしだかれた私…。
数分後には限界到達。

「出ちゃう…」と言う私に沙也加の動きは更に速まりました。
大量に口の中へと放出してしまったのですが、沙也加はそれを美味しそうにゴックン。
「ちょっと濃いかな。とても美味しい。私生臭いザーメン大好きなの。」と笑みを見せた沙也加はとてもエロかったですね。

それからホテルに行ってセックスをした私達。
ゴムは着けずにフィニッシュは沙也加の口の中。
ホテルを出た後も「もう一回出せる?」と聞いてきた沙也加。
頷いた私の手を引っ張って公衆トイレへ。
そこでもフェラをしてくれた沙也加。

しゃがんでフェラしながら、左手は自らのクリを弄び、右手で私の睾丸やアナルを刺激。
舌の動きは今まで見たことが無いほど高速。
凄く気持ちいい。

「いっぱい出して!」と懇願する沙也加。
どれだけ精液が好きな淫乱女なんだろうと何度も思いました。
もちろん沙也加の口へと精液を大量に放出したのは言うまでもありません。
それからも週に2回ペースで会っては、沙也加に精液を飲んで貰っています。

drinking-cum7
30代/男性
35歳男性、システムエンジニアです。
人妻のセフレとの出会いは合コンでした。
合コン相手が人妻ばかりのコンパで、相手もそれ目的で来ていたため苦もなくその日に速攻で持ち帰る事ができました。

見た目通りすごい軽い感じでかなりのスケベだったので、少しアブノーマルなプレイも問題なくやってくれました。
それからはセフレとして毎週会うようになり、実はかなり尽くしてくれる女性だという事が分かりました。

彼女が生理の時やこちらが口でイカせて欲しい時は、最初から最後まで口でイカせてもらうのが普通になり、最後まで搾り出すように飲んでくれました。
もともと相手をイカせる事が好きらしく、こちらの要望は嫌な顔はせず何でも叶えてくれる女性でした。

彼女自身も精子を口に出してもらってそれを飲むことが好きらしく、SEXの最後はAVのように口に出すことが普通でした。
というか、口をこちらに向けて自分から口内発射を求めてくるくらいの変態でした。

彼女は臭いフェチで、それもちょっと変わった臭いが好きだったため、口に出す事は嫌がる女性が多いですが、それを好きと言ってくれるため、男性にはとても嬉しい女性だと思いました。

また、発射して口で受けた時、喉の奥に当たる事がたまにあるらしいのですが、それが良いというちょっと変わった性癖の持ち主でもありました。
彼女に会いに行くたびに、いつもスッキリした気持ちで帰る事ができました。

drinking-cum4

実際に口内射精してごっくんしてくれる相手と出会える・知り合う方法は、

  • 妻にごっくんしてもらう
  • 出会い系サイトで出会う
  • 合コンで出会う
  • ノリが軽いセフレにしてもらう

などで精子を飲んでくれる相手を見つけられるようですね。

Mな性癖がある女性だと口内射精やごっくんプレイが好きな人は多いようで、男性に喜んでもらったり無理やり口に出される行為にものすごく興奮してしまうようですね。。。

ただ、実際は恋人やパートナーの口の中に無理やり発射してごっくんさせるのは、嫌われたり軽蔑されそうで怖いですよね。

一歩間違えると関係が終わってしまう原因になってしまいますし・・・。

では、自らごっくんしてくれたり、無理やり口に出されるのが好きな女性を見つけるために、最もオススメな方法とは何なのでしょうか。

誰にでも出来る最もオススメの出会い方は、「出会い系サイト」を使って出会う方法です。

出会い系サイトを使ってごっくん、口内射精が好きな相手と出会う・募集する方法

drinking-cum5

出会い系サイトであれば、登録している人は、「何かしらの目的で出会いを求めている人」のため、その中から簡単に

「出会いを求めているごっくん・口内射精好きの女性」

を見つけて出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

そのようなごっくんプレイに興味がある相手を探す方法は、出会い系サイトの「プロフィール検索機能」を使うと、誰でも簡単に見つけることができます。

見つけ方はプロフィール検索窓に、

  • 口内射精
  • ごっくん
  • 口に出してほしい
  • 精子好き
  • 飲み干したい
  • フェラ
  • フェラチオ
  • フェラ好き
  • フェラ友
  • フェラ奴隷
  • イラマチオ
  • 痴女
  • 変態
  • 淫乱
  • 調教
  • アブノーマル
  • 異常性癖
  • SM
  • ドエム
  • ドM女

などの、

「ごっくん・口内射精好きな女性がプロフィールに書きそうなキーワード」

を入力すると、

「出会いを求めているごっくん・口内射精好きの女性」

がずらっと一覧で出てきます。

例えば、実際に「ごっくん」で検索してみた画面の一部はこの通りです。

【ごっくん好きの女性の検索結果】
drinking-cum10

【ごっくん好きの男性の検索結果】
drinking-cum9

ずらっと「ごっくん・口内射精好きの女性」が出てきます。

男性側もごっくんしてくれる女性を募集していますね。

このようなごっくんや口内射精プレイが好きな相手に対し自分の性癖を打ち明けると、求めているプレイをスムーズに受け入れてくれる相手がすぐに見つけられます。

また、相手も口内射精に興味があるようなアブノーナルな性癖の持ち主なので、口内射精以外のアブノーマルプレイや、相性が良ければそのまま「セフレ」として、定期的な肉体関係を持つことができます。

口内射精などのアブノーマルなプレイに興味があるような人は、自分の友人や恋人などに自分の性癖をあまり知られたくないため、普段の生活の中では自分からパートナーを見つけることはほとんどありません。

しかし、自分の性癖を解放しやすいネット上では、出会い系サイトを使って、男女ともこっそりと口内射精好きのパートナーを見つけています。

drinking-cum8

ただ、ネットには個人で運営しているような募集掲示板もありますが、誰でも登録できるため会員の質が良くありません。

もし何かトラブルがあったとしても、運営者は一切責任を負ってくれないので、危険な目にあってしまうこともあります。

それに比べ、大手出会い系サイトに登録している人は、募集掲示板より質の良い会員が多く、トラブルに巻き込まれることもほとんどありません。

もし万が一何かしらのトラブルに巻き込まれてしまっても、しっかりとした会社が運営しているため、サポートセンターに相談したり通報ができます。

また、出会い系サイトで知り合うメリットとしては、初めからお互いの友達や知り合いがいないため、職場などでパートナーを作るよりもお互い身バレリスクがなく、かつ自分の性癖を全てさらけ出せるため、安心してごっくんや口内射精などのアブノーマルなプレイで興奮するような性癖を持つもの同士の関係が続けられます。

先ほどの検索画面は、いま出会い系サイトで

最も女性の会員数が多く、アブノーマルな性癖の相手と出会える確率が一番高いサイト

と言われている大手出会い系サイトの「PCMAX」(R18)です。

PCMAXであれば、国内最多の1000万人もの登録ユーザーがいるため、

簡単に「ごっくんや口内射精好きの男女」を見つける事ができ、

出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

drinking-cum1

PCMAXで出会えなければ、

「他の出会い系サイトや婚活サイトでは出会えない」

と言われているほど、「PCMAX」(R18)ではほとんどの男性が、自分の理想のタイプの女性や男性と出会えている実績があります。

運営実績も15年以上もあるサイトなので、サクラを徹底的に排除しているサクラゼロの安全に利用出来るサイトです。

女性はもちろん全ての機能が無料で使えますし、男性であれば、今なら登録するだけで、無料ポイントを1,000円分もらえますので非常にお得です。

1,000円分あれば、そのポイント内だけでも最低一人は実際に会うことができますので、

「とりあえず無料で試しに使ってみる」

という使い方もできます。

登録は2分ほどで完了しますので、

「無理やり口に射精してごっくんしてほしい」
「口に出されるのが好きなドMな女性と安全に出会いたい」
「誰にもバレずに自分の性癖を解放できるような相手を見つけたい」

と思う人は、無料ポイントがもらえるうちに、今日からでも簡単に行動できる「出会いのきっかけ作り」を始めてみましょう。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら