セフレが欲しい!出会い系サイトでのセフレの作り方・掲示板募集方法とエッチな体験談

sex-friend2

「都合の良いセフレの女の子と出会いたい」
「彼女にはできないようなプレイができるセフレを作りたい」

「出会い系サイトやネット掲示板でセフレを募集する方法を知りたい」

と考えているセフレを作りたい男性は多いですよね。

自分の都合の良いタイミングにセックスができたり、彼女にはできないようなアブノーマルなプレイをセフレと楽しんだり・・・

ただでヤらしてくれるセフレは男の夢でもありますよね。

そんな「セフレを作りたい男性」のために、

「セフレと出会う・知り合う方法と出会い系サイトの掲示板募集方法、そして実際にあったセフレのエッチな体験談」

をご紹介します。

都合の良いセフレと出会うための掲示板募集方法とエッチな体験談

sex-friend1

セフレの作り方を知りたい男性が、エッチなセフレと出会える方法や、効果的に募集するコツはあるのでしょうか?

実際に、可愛くてエッチなセフレと出会えたり、継続的にセフレ関係になれた経験者の「セフレとうまく出会えた方法」「募集するコツ」「実際のエッチなプレイ内容」の体験談や感想を紹介します。

20代/男性
29歳で初めて出会い系サイトを通じてセフレをゲットできました。

普段は運送会社で事務をするかたわらサイトをチェック。
ある女性が目にとまり連絡を取ってみる事に。
直アドはすぐゲットできるも、メッセージ内容からその子は明らかに個人デリだと判断し、放置。

3日後、違う女性から1通のメールが入ってきた。
23歳の女性からでした。
また業者かと思い連絡をしていると「会いませんか?」と。
メールしてみたところOKが出たので会いに行きました。

23歳のおとなしい性格で身長は低め。
まずは一緒にショッピングに行きました。
少し打ち解けたところでカラオケに行って2人きりになれる所へ移動。
徐々に距離を縮めビールを注文。
ほろ酔いになったところでキスしました。

カラオケを出て「次どうする?」と聞いたところ、「どこでもいいよ」と言うので「じゃあ大人なところいこうか?」と冗談ぽく言ってホテルへ。
彼女は胸は大きくないが乳輪が小さめで僕の好み。
焦らしながら舐めると声は出しませんが身体がよじれる。
彼女の秘密の部分は密で溢れていました。

正常位で挿入すると、穴は小さいながらもぬるりと自分のアソコが飲み込まれていきました。
彼女のあそこはキツめだったので、動くたびにしっかりと締め付けてきます。
奥までガンガン突くと、

「やだっ・・・大きいっ!」
「奥にあたって気持ちい・・・!」

と、男心をわかっている喘ぎ声が。

最後は寝バックの体勢に。
小さな女の子なので、寝バックの体勢は無理やり犯しているような感覚になり、興奮がピークに。
我慢できなくなり、ゴムを外し彼女のお尻めがけて大量発射。
僕の精子が彼女のお尻から垂れる光景は最高の一言。

体の相性が良かったので時間があれば今も会っています。
とても相性がいいセフレが見つかってよかったです。

出会った当日にセックスするためのコツは、ホテルは行く事をほのめかす事です。
行きたくなければ嫌だと言うので、正直に誘うことが一番ホテルへ持って行きやすいです。

20代/男性
大学3年生の時に、ブログで仲良くなった人たちとよくオフ会をしていました。
その集まりでは学生は私だけで、他の人たちは既婚であったり、社会人でちょっと年の離れた人たちばかりでした。

そんな中である女性と知り合いました。
その人をAさんと呼びます。
Aさんは既婚の女性でしたが、きれいなお姉さんという感じで、年も近かった私はよくからかわれていました。
私の方もまんざらではなかったので、一緒になってふざけて手を握ってみたり、時には逆にからかったりもしていました。

そして何度目かの飲み会の帰りに、私はたまたま帰る方向が一緒だったので同じ電車に乗っていると、その人が突然口を押えて電車を降りてしまいました。
とっさに私も降りてしまいましたが、どうやら相当酔っていたようで家まで送り届けることに。
もちろん家には旦那さんがいます。
それなのにAさんは私の手を引いてどんどん家の中に入っていき、自分の部屋に連れ込みました。

旦那は隣の部屋にいたようですが、出てきません。
私も酔っていたので正常な判断ができなくなっていたのでしょう。
もう終電もないし、ここで寝かせてもらって明日帰ればいいや、なんて考えておしゃべりしながらウトウトしていたところ、突然襲われました。

全くそんなことを考えていなかったと言えばウソになりますが、まさか本当にそんな展開になるとは思いもしませんでした。
隣の部屋には旦那がいるのに、声を殺してエッチだなんて漫画かよ!とか冷静な自分も少しいましたが、正直興奮しました。

終わった後はさすがに眠くて寝てしまいましたが、朝方Aさんに起こされてまさかのクローゼットに隠れることに。
旦那が出社するまで暗いクローゼットの中に2時間もいることになったのは、後にも先にもこれが最後でしょう。

その後、旦那とうまくいっていないことや家庭での不満の話を聞き、合意の上で肉体関係を続けることになりました。
しかし1年ほどそのような関係が続いた時に、ついにカーナビの履歴とメール履歴から旦那にばれ、関係を解消することに。
今思うとすごい体験をしたものだと思うと共に、訴えられなくて本当によかったと思います。

sex-friend10
30代/男性
セフレとの出会いは、大阪でたまたま駅で、二人で会ったことからでした。

彼とは、同じ故郷で友人の知り合いでその頃付き合っていませんでしたが、ある時彼が車の中で襲ってきました。
その時、二人とも彼氏も彼女もいる関係でしたが、お酒を飲んでいたこともあり当時は一夜の関係はありました。

数年後その彼とバッタリ会ってカフェで今の近況を話しました。
その時、ラインも交換しました。
それから数回ラインも来ましたが、実際は会うことはありませんでした。
ただ、偶然駅で再開したことで彼の家に遊びに行くことになりました。

当然彼は、彼女もいますし、また私も彼がいました。
彼の部屋は片付いてて彼女が来てる様子もうかがえました。
でも彼は、「君の体が忘れられない」と言い、私をベットに押し倒しました。

数年前に関係があたった時とほぼ同じでまた二人でエッチをしてしまいました。
それから、月に何度か彼から電話がかかってきて、私のマンション来るようになりました。
もちろん、夜中が多くてエッチした後は会話もほとんどお互いせず、おたがい別れました。

数カ月セフレ関係を彼は要求してきていましたが、私もこれ以上関わるとダメな気がしました。
お互い体の関係は、すごくあってて気持ちいいのですが、やはり気持ちがないので長続きするきはしませんでした。
今は、セフレもやめて連絡はとっていません。

20代/男性
私がセフレを得たきっかけは単純なものです。
出会い系で知り合った女性がいたので、二人で会う機会を増やして肉体関係に持ち込みました。

私は23歳の典型的な男性フリーターで、様々な仕事を通じて儲けていました。
しかし毎日が退屈だったので、出会い系で知り合った女性を口説いたのです。

私は男性らしく積極的に相手の女性を口説きました。
具体的にはメールを利用して3回ほど食事に行きました。
その食事の場面ではファッションにも気を使って、できるだけ流行のアイテムを取り入れました。

最初は普通に友人のように相手と接していました。
しかしお酒や夜の雰囲気によって、私は相手とセフレ関係になることを考えました。
実際に食事の場面では会話も多かったので、相手が酔っている時を狙ってホテルに誘いました。

その女性はお酒に弱い性格だったので、殆ど問題もなくホテルに行くことができました。
私は辿り着いたホテルの中で、キスや愛撫を激しく繰り返しました。
相手の女性は感じやすい体質だったので、特にエロティックな声を出していました。

女性のアソコを愛撫すると、

「あぁ・・・すっごく気持ちい・・・」
「そこはダメぇっ!」

と、愛液をグチョグチョに垂らしながら感じていました。
私はその声を聞いて異常に盛り上がったことを覚えています。

キスや愛撫の後は正常位で挿入。
私は以前から女性に慣れていたので、スムーズに挿入することができました。
相手に挿入した瞬間に、

「アンっ・・・奥まで届いてるっ!」
「おっきなカリが引っかかって気持ちい!」

と、私のアソコを褒めてくれました。

私のアソコは、太くて長く、カリが大きいので、大きいサイズが好きな女性にはいつも喜ばれます。
数分間、彼女のアソコを奥までしっかり突いてあげ、次は騎乗位の体勢に。

「気持ちいとこにあたるよっ・・・」
「腰が勝手に動いちゃう・・・!」

と言いながら、彼女は、積極的に自分から前後に動いてくれます。

「ああ、もうダメ!イっちゃうよ・・・!」
「やばい・・・イっちゃう・・・イ、イクっ!」

彼女の体が少し痙攣し、ぐったりと抱きついてきました。

最後は、一番奥まで突けるバックの体勢で、彼女の両腕を掴みながらフィニッシュ。
彼女はバックでも2回絶頂していました。

彼女は私のセックスに大満足した様子で、「またしてほしい」と、自然な流れでセフレになることができました。
私たちは当然のように会う度に肉体関係を楽しみました。

20代/男性
僕が20代前半だった頃、所謂セフレという相手がいました。
恋人という関係では無く、お互いに割り切った関係でした。

そのセフレとは出会い系サイトの掲示板で知り合いました。
何通かメッセージをした後、会話が盛り上がったので、一度会いましょうということになりました。

食事をしてお酒を飲んで話していると、彼女はお酒に弱くすぐに酔っ払っていました。
僕は酔っ払った彼女を自宅へお持ち帰りし、そのまま抱いてしまいました。
その時は成り行きでHしてしまったのですが、その後、僕は付き合うのはよそうという旨を彼女に伝えました。

当時の僕は、特定の彼女とお付き合いする事が面倒に思っていたんです。
しかし、彼女は「じゃあ、体だけの関係でいいからたまに遊びに来ていい?」と答えるたんです。
僕は驚きつつも、承諾しました。
おそらく、彼女にとって体の相性がすごく良かったのだと思います。

それから、彼女は僕のセフレになりました。
恋人を作りたくない僕は、性欲が溜まった時は彼女を家に招き性欲を処理しました。
彼女は彼女で寂しくなると、ケーキなんかを手土産に僕に抱かれにやって来ました。

彼女は抱かれた後、そのまま泊まっていく事もあれば、すぐに自宅に帰る時もあります。
今思えば変な関係だったのですが、当時の僕にとって彼女は本当に都合のいい存在でした。

そんな関係は1年程続きました。
僕は住んでいた街を離れる事になり、彼女との関係もそのまま終わりました。

最後に彼女は「本当はもっとデートとか色々したかった」とポツリ言って、僕は心が少し痛みました。
今は僕も彼女も、お互いに恋人がいて幸せに暮らしています。

sex-friend3

実際にセフレと出会えた・知り合えた方法は、

  • 出会い系サイトで知り合う
  • オフ会で知り合う
  • ネットの掲示板サイトで出会う
  • 知り合うの女性を口説く

などで出会っているようですね。

ただ、会社や学校の知人やオフ会などで知り合った女性をセフレにしようと口説いてみても、相手に彼氏がいたり、「そもそも相手がセフレ関係を求めていない」ということは多いと思います。

効率よくセフレになりそうな女性を見つけるためには、「相手が出会いを求めている」、「エッチに興味がある女の子」である必要があります。

では、「出会いを求めていて、エッチに興味がある女性」と知り合うための、最もオススメな出会う方法とは何なのでしょうか。

誰にでも出来る最もオススメの出会い方は、「出会い系サイト」を使って出会う方法です。

出会い系サイトを使ってセフレの女の子と出会う・募集する方法

sex-friend4

出会い系サイトであれば、登録している人は、「何かしらの目的で出会いを求めている」ため、その中から簡単に

「出会いを求めているセフレになりそうな女の子」

を見つけて出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

そのような女の子を探す方法は、出会い系サイトの「プロフィール検索機能」を使うと、誰でも簡単に見つけることができます。

見つけ方はプロフィール検索窓に、

  • 彼氏と別れた
  • 最近別れた
  • 離婚
  • バイバイ
  • ダメ男
  • セックスレス
  • 体だけ
  • 出会いがない
  • 〇〇までに彼氏
  • 付き合いたい
  • セフレ
  • エッチ
  • 経験人数
  • 彼氏以外
  • 旦那以外
  • 浮気
  • 不倫
  • 寂しい
  • 眠れない
  • 既婚者
  • 定期的
  • 継続
  • 欲求不満
  • 重すぎず
  • 恋人より
  • 割り切って
  • 割り切り

などの、

「出会いを求めている・エッチが好きそうな女性がプロフィールに書きそうなキーワード」

を入力すると、

「出会いを求めていてセフレになりやすい女の子」

がずらっと一覧で出てきます。

例えば、実際に「セックスレス」で検索してみた画面の一部はこの通りです。

sex-friend9

ずらっと「出会いを求めているセックスレスの女の子」が出てきます。

このような女性は、出会いとセックスの両方を求めている、出会い系サイトに登録している中でも最もセフレにしやすい女性です。

このような女性に対し、「自分もセックスレスで同じ気持ち」「体だけの関係を希望」「自分も彼女持ち、妻持ち」と正直打ち明けると、かなり高確率で出会うことができます。

また、相手も出会いを求めていて、かつ欲求不満な女性なので、相性が良ければそのまま「セフレ」として、定期的な肉体関係を持つことができます。

sex-friend7

ただ、ネットには個人で運営しているような募集掲示板もありますが、誰でも登録できるため会員の質が良くありません。

もし何かトラブルがあったとしても、運営者は一切責任を負ってくれないので、危険な目にあってしまうこともあります。

それに比べ、出会い系サイトに登録している人は、募集掲示板より質の良い会員が多く、トラブルに巻き込まれることもほとんどありません。

もし万が一何かしらのトラブルに巻き込まれてしまっても、しっかりとした会社が運営しているため、サポートセンターに相談したり通報ができます。

また、出会い系サイトで知り合うメリットとしては、初めからお互いの友達や知り合いがいないため、職場などでパートナーを作るよりもお互い身バレリスクがなく、かつ自分の性癖を全てさらけ出せるため、安心して肉体関係が続けられます。

先ほどの検索画面は、いま出会い系サイトで

最も女性の会員数が多く、好みのセフレを見つけられる確率が一番高いサイト

と言われている大手出会い系サイトの「PCMAX」(R18)です。

PCMAXであれば、国内最多の1000万人もの登録ユーザーがいるため、

簡単に「出会いを求めている欲求不満な女の子」を見つける事ができ、

出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

sex-friend5

PCMAXで出会えなければ、

「他の出会い系サイトや婚活サイトでは出会えない」

と言われているほど、「PCMAX」(R18)ではほとんどの男性が、自分の理想のタイプの女性や男性と出会えている実績があります。

運営実績も15年以上もあるサイトなので、サクラを徹底的に排除しているサクラゼロの安全に利用出来るサイトです。

男性であれば、今なら登録するだけで、無料ポイントを1,000円分もらえますので、非常にお得です。

1,000円分あれば、そのポイント内だけでも最低一人は実際に会うことができますので、

「とりあえず無料で試しに使ってみる」

という使い方もできます。

登録は2分ほどで完了しますので、

「都合の良い可愛いセフレを作りたい」
「エッチな人妻や熟女をセフレにしたい」
「誰にもバレずに自分の性癖を解放できるパートナーを見つけたい」

と思う人は、無料ポイントがもらえるうちに、今日からでも簡単に行動できる「出会いのきっかけ作り」を始めてみましょう。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら