愛人を作りセックスしたい!不倫愛人の作り方と出会い系サイト掲示板募集方法とエッチな体験談

married-woman3

「美人な愛人を作りセックスしたい」
「エッチな愛人と定期的にセックスがしたい」
「理想の愛人の作り方や募集方法を知りたい」

「愛人になりたい女性と知り合う方法を知りたい」

と考えている愛人好きの男性は多いですよね。

奥さんがいるにもかかわらず美人な愛人とするイケナイ不倫セックスは、妻とのセックスよりも断然興奮してしまいますよね。

そんな「愛人を作って大人の関係を作りたい男性」のために、

「美人な愛人と出会う・知り合う方法や口説くコツ、理想の愛人の作り方や出会い系サイトの掲示板募集方法、そして実際にあった愛人とのエッチな体験談」

をご紹介します。

愛人と出会う・愛人関係になる掲示板募集方法とエッチな体験談

mistress4

美人な愛人と出会える方法や愛人関係になれるコツはあるのでしょうか?

実際に、愛人と出会ってエッチに成功したり、愛人関係になれた経験者の「愛人とうまく出会えた方法」「口説くためのコツ」「実際のエッチなプレイ内容」の体験談や感想を紹介します。

30代/男性
32歳、男性、広告会社で勤めています。
結婚6年目で子供が1人、妻との夫婦生活はありました。

浮気したい等と特に考えていたわけではありませんが、仕事での出会いがあり、自分でも思いがけずそんな関係を持つことになりました。
取引先で出会った事務職の女性が、自分が訪問するとよくお茶を出してくれたのですが、魅力的な人だったので二人きりの時にたまに話しかけたりしていました。

すると、ある日彼女がその職場を退職すると言うので、すかさず自分の連絡先をダメもとでしたが彼女に渡しました。
すると意外にも彼女の方からまた会いたいという連絡がありました。

自分は既婚でしたが、それでも気になった彼女に話しかけたりしておいて良かったと思いました。
彼女と何度か食事に行くうちに、彼女が自分に好意があると分かったので、ホテルに誘いました。

ホテルでは、彼女は緊張しているようでしたが、こちらが胸やアソコをせめているうちにだんだん大胆になってきたので、バイブやローターで更にいじめてみました。
すると大人しそうだった彼女が、本当に気持ち良さそうに声をあげてよがるので、それが可愛らしくて仕方なく、玩具でアソコを刺激しながら自分のを挿入したりして楽しみました。

ローターでクリトリスを刺激したりすると何度でも昇天してくれるので、その姿が可愛くて、やめられませんでした。
行為の最後には彼女は潮まで吹いてしまい、よっぽど気持ち良かったようで、ぐったりしていました。

まだ彼女との関係は続いていて、今は愛人関係のようなものなので、これからもどんな玩具を使おうか楽しみです。

30代/女性
私は30歳のセラピストです。
彼との出会いは、私が働くリラクゼーションサロンでした。

個室のあるサロンでしたので、彼は最初は普通のお客様として、週に一度のペースでアロマオイルを使ったオイルマッサージの60分コースを受けに来ていました。
普段は物静かな彼ですが、ある時マッサージ中に10000円をあげるから、硬くなった俺のぺ○スを楽にしてくれないかな?と頼まれました。
そんなことを言われたことは初めてだったのでびっくりしましたが、ちょうど給料日前で金欠だったので、個室を良いことにオイルであそこをヌルヌルにし、溜まった欲望を抜いてあげることに。

以来、月一ペースで同じマッサージを頼まれるようになり、そのうち外でも会うようになりました。
私も彼も既婚者なので、会うのはいつもホテルですが、2時間くらいホテルに滞在してエッチをすると3万円いただけるので、お小遣い稼ぎと割り切ってお付き合いしています。

彼は、私より一回り年上の会社経営者なのですが、お互い不倫という背徳感に付け加え、配偶者とは出来ない濃厚なプレイを楽しんでいます。
イケない関係とは思いつつも、テクニックの豊富な彼に抱かれる前は、いろんなことを妄想してしまい、毎回あそこがグジュグジュに濡れてしまいます。

20代/女性
私はこの関係はいけないことだって頭では理解してはいたのですけれども、相手は仕事先の方で、子供と妻がちゃんといるという家庭を持っている上司の方と愛人関係になってしまいました。

というのも、上司の方は、私が仕事でつまずいてしまって落ち込んでいたら励ましてくれて、とても優しい方で密かに恋心を抱いてしまいました。
最初は、何度かその方と一緒に楽しく外でお酒を飲んだり食事をし、それ以上の関係には発展させないで上司と部下の関係を保っていました。

けれども、その上司と部下の関係を超えてしまうのにはそうむずかしいことではなく、いつしか私は上司の方と肉体関係を持って、お互いに愛し合うようになってしまいました。

上司の方も普段奥さんとはセックスレスで、私と肉体関係を持つ事でそのセックスレスの不満も解消ができ、「心から君を愛しているって痛感させられる」だなんてとてもうれしい言葉を毎日私にかけてくれました。

この不倫関係っていうのは世間様からしたら、とんでもない汚れてる恋愛だって非難されてしまいそうですが、それでも私はこの恋愛を不倫関係のけがらわしい恋愛だなんて思っていません。
むしろこれは正当な純愛だって思います。
たまにお小遣いをくれたり、欲しいものを買ってくれたりするので、不倫関係というよりは愛人関係になってきていますが、お互い純粋に愛しているので、これからもこの関係は続きそうです。

30代/女性
私は家族にも、ましては主人にも当然ですが、打ち明けられないヒミツの恋をしています。

相手は私と同じで家庭を持っている男性ですけれども、私とその相手はいわゆる不倫関係にあります。
彼と不倫関係になったのは、数か月前に久しぶりに中学のころの同級会があって、久しぶりに中学のころの同級生に会いたくなったので出席しました。
その同級会で今の不倫している彼氏と出会ったのです。

当時の彼とはあまり話をしていなかったのですが、委員会が一緒だったっていうことで彼の方が私を覚えてくれていて話しかけられました。
お互いに話をしてみたら、趣味も価値観も似ていて、休みになったら一緒に外出をする関係になりました。
何度か遊んでいるうちに、すっかり彼に恋をしてしまい、肉体関係を持つ不倫関係になっているのです。

彼の方はできたら離婚して結婚してほしいと言ってくれているのですが、主人はセックスレスであるにしていてもそう簡単に離婚にはきっと応じてくれません。
私が不倫しているという事できっと慰謝料まで請求されるでしょう。

もうしばらくは不倫関係のままで、今後のことはまたその時に考えればいいかなっていう風にさえ思って今現在の不倫関係のままです。

40代/男性
今から15年ほど前の話です。

当時私は店舗責任者として飲食店に勤務していました。
その店にアルバイトとして来ていたのが、女子大生の恵理(21)。
地方から大学に通うために都会に出てきており、生活費の足しにするためにその店でアルバイトをしていたらしいです。

最初は垢抜けない、何とも素朴な感じの学生で気にも留めない程度でしたが、飲み会の帰りに悩み相談を受けてから 急に親しくなり、気がつけば仲のいい兄弟みたいな感じになっていました。
この時は後に起こることなど微塵も感じる事は無く、 職場の上司と部下の関係でした。

恵理も地方から出てきた寂しさもあったのでしょう。
あるとき急に電話がかかってきて「相談したいことがある…」と。
私も妻子がいるが、恵理の事が嫌ではなかったのでお酒を飲みながら色々な相談に乗っていると、最後に「私のことが好きでたまらない」と酔った勢いで告白されました。

私には家族がある身である事、そして同じ職場の上司と部下であると言う事を充分言い聞かせましたが、「影の存在でもいいからそばに置いてくれ」、「無理なお願いは一切しない」と言ってきたのでその日から恵理との愛人関係がスタートしたのです。

もうここまで来ると後は深みにはまるばかりで、逢うたびにお互いを求めるようになりました。
外ではそういった関係を築かれないようにしている反動も有り、妻とは絶対にしないような卑猥な交わりを延々繰り返す様になってしまいました。

しかし、そんな秘密の関係も恵理の大学卒業と同時にあっけなく終わってしまいました。
今でもたまに恵理の事を思い出しては一人自慰にふけることがあります。
このことは妻にも当然秘密の出来事です。

実際に愛人と出会えた・愛人関係になった方法は、

  • 取引先の女性と仲良くなる
  • 個室のサロンで知り合う
  • 職場の部下の悩みを聞き、飲みに行く
  • 同窓会に参加する
  • バイトの女の子と仲良くなる

という方法で出会えるようですね。

ただ、取引先の女性やお店の定員さんはうまく声をかけるのが難しかったり、そもそも声をかけるのに勇気が必要ですよね。
また、職場の部下や同僚は、目当ての女性がいなければ出会いようもないですよね。

ですので、このような出会い方は、できる人に限られているためあまりお勧めできません。
せっかく大事なお金と貴重な時間を使うので、効率的に出会いたいですしね。
こちらは既婚者なのでリスクもありますし。。

では、愛人と知り合うためのオススメの出会う方法とは何なのでしょうか。

誰にでも出来るオススメの出会いかたは、「出会い系サイト」を使って出会う方法です。

出会い系サイトを使って愛人と出会う・愛人を作る方法

mistress5

出会い系サイトであれば、登録している女性は、もちろん「すべて出会いを求めている女性」であり、その中から簡単に

「お小遣いが欲しい、大人の出会いを求めている女性」

を見つけて出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

そのような愛人になりそうな女性を探す方法は、出会い系サイトの「プロフィール検索機能」を使うと、誰でも簡単に見つけることができます。

見つけ方はプロフィール検索窓に、

  • 結婚生活
  • 旦那
  • お小遣い
  • 愛人
  • プチ愛人
  • 大人の関係
  • 不倫
  • 定期
  • パパ
  • パパ活

などの、

「定期的な大人の関係ができる、愛人になりそうな女性がプロフィールに書きそうなキーワード」

を入力すると、

「愛人になる確率の高い、大人の関係を求めている女性」

がずらっと一覧で出てきます。

例えば、実際に「パパ活」で検索してみた画面の一部はこの通りです。

【パパ活したい女性の検索結果】
mistress1

ずらっと「パパ活をしている愛人候補の女性」が出てきましたね。

パパ活とは、パパ(愛人)を探す活動をしていることです。

最近では、普通の女性誌や恋愛ニュースなどにも「パパ活」という言葉が使われるようになり、昔に比べて気軽に愛人関係を作るような女性が急増しているので、非常に狙い目な女性です。

この検索結果はほんの一部なので、検索するキーワードを変えれば、「出会い系サイト」ではいくらでも愛人を希望している女性を見つけることができます。

このような愛人希望の女性に対し自分の希望を打ち明けると、求めているプレイをスムーズに受け入れてくれる相手がすぐに見つけられます。

また、相手も愛人を希望している女性なので、普通のセックス以外のアブノーマルプレイや、相性が良ければそのまま「セフレ」として、定期的な肉体関係を持つことができます。

愛人を希望している女性は、自分の友人や恋人に自分の行動を知られてはマズいため、普段の生活の中では自分からパートナーを見つけることは絶対にありません。

しかし、誰にもバレずに自分の欲求を解放しやすいネット上では、出会い系サイトを使って、こっそりと愛人関係になれる男性を見つけています。

mistress6

さらに、出会い系サイトで愛人を募集している時点で、そのような女性は「定期的にお小遣いが欲しい」ため、出会ったその日に「確実にエッチまでたどり着ける」ことができます。

出会い系で愛人探しをしている女性は、欲しいお小遣い金額は一回1万円程度だったり、女性によっては食事代をおごるだけで定期的に肉体関係を持てることもあるので、出費を抑えて愛人関係になれます。

また、出会い系サイトで知り合っているため、初めからお互いの友達や知り合いがいないため、職場などで愛人を作るよりもお互い身バレリスクがなく、安心して愛人関係が続けられます。

この検索画面は、いま出会い系サイトで

最も女性の会員数が多く、愛人を作れる確率が一番高いサイト

と言われている大手出会い系サイトの「PCMAX」(R18)です。

PCMAXであれば、国内最多の1000万人もの登録ユーザーがいるため、

簡単に「愛人希望の女性」を見つける事ができ、

出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

mistress2

PCMAXで出会えなければ、

「他の出会い系サイトや婚活サイトでは出会えない」

と言われているほど、「PCMAX」(R18)ではほとんどの男性が、自分の理想のタイプの女性と出会えている実績があります。

運営実績も15年以上もあるサイトなので、サクラを徹底的に排除しているサクラゼロの安全に利用出来るサイトです。

男性であれば、今なら登録するだけで、無料ポイントを1,000円分もらえますので、非常にお得です。

1,000円分あれば、そのポイント内だけでも最低一人は実際に会うことができますので、

「とりあえず無料で試しに使ってみる」

という使い方もできます。

登録は2分ほどで完了しますので、

「美人な愛人と出会いセックスしたい」
「定期的に肉体関係ができるようなセフレを作りたい」
「誰にもバレずに自分の性癖を解放できるような相手を見つけたい」

と思う人は、無料ポイントがもらえるうちに、今日からでも簡単に行動できる「出会いのきっかけ作り」を始めてみましょう。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら