ゲイと出会いセックスしたい!男性同性愛者の出会い系サイト掲示板募集方法とエッチな体験談

gay9

「自分好みの男性と興奮するセックスをしたい」
「ゲイが好きになりそうな男性と出会う方法を知りたい」

「可愛い男の子を募集する方法を知りたい」
「定期的にエッチが出来るセフレを作りたい」

と考えているゲイの男性は少なくないですよね。

そんな「同性愛者のゲイやホモの男性」のために、

「理想の男性と出会う・知り合う方法と出会い系サイトの掲示板募集方法、そして実際にあった同性愛者のエッチな体験談」

をご紹介します。

ゲイが理想の相手に出会うための掲示板募集方法とエッチな体験談

gay4

ゲイの男性が好みのタイプと出会える方法や効果的に募集するコツはあるのでしょうか?

実際に、ゲイが理想のタイプと出会えたり、定期的にセックスが出来るセフレ関係になれた経験者の「ゲイとうまく出会えた方法」「募集するコツ」「実際のエッチなプレイ内容」の体験談や感想を紹介します。

10代/男性
中学2年生になってから女性と男性を同時に愛せるようになった私は、高校卒業してから完全なるゲイへと変化しました。

自分に正直に生きようと思っているものの、家族や友人にカミングアウトする勇気がなく地元を離れて東京へと向かったのです。
ネットカフェでアルバイトしながら東京で生活するようになって2ヶ月が経過した頃、同じ同性愛者Hさんと出会いました。

Hさんとは出会い系サイトの同性愛のジャンルで見つけ、同じ19歳という年齢で意気投合したのをきっかけに付き合うようになったのです。
見た目は柔道をやっていたという事もあり、ガタイがしっかりしていて男らしい見た目をしています。

ただし、肝心の下半身に関しては私の方が上回っており、フェラチオする際には毎回アゴが疲れている様子です。
サイズに不満はあるとはいえ、彼の腰の使い方はセックスマシーンそのもので、私は毎回泣きながらイカされています。

最近恥ずかしくてやめてほしいのは、ラブホに行った際に大きく広がった私のお尻を鏡に映す事です。
M字開脚した状態で抱えられて自分のお尻の穴を見せられてしまうので、超恥ずかしくてたまりません。

彼をゲットできたコツは地方出身者アピールをした事です。
とにかく東京生活に不安を抱えている事をアピールすると同情してくれて返事をくれます。

40代/男性
俺は40歳になって男同志の関係に目覚め始めた。

本当は女の人が好きなんだけど、年を取ると出会いがなくなって探す気力も無くなっていく。
ある時知り合いが集まった男だけの飲み会があり参加。
男だけ?何が面白いんだからと思いながらも参加。

盛り上がる人達は盛り上がり、違う店に。
残ったのは私と同じ年位の2人の方。
3人で盛り上がらずにいたら、1人の方がうちで飲まないと誘ってきた。
俺は帰りたかったがもう1人の方が行くと言うのでついて行った。

部屋に入り飲んでるとその2人が机の下で何かしてる。
そうその2人はゲイ友だったのです。
私は知らずにその中に入れられてたのです。

2人の行為が激しくなっていき私の股間にまで手が。
私も酔ってたせいかされるがままに。
ズボンを脱がされ、何故か立ってる私のちんこを口で咥えもう1人のちんこを私は触ってました。
触ってた手を取られ、顔をその人のちんこに持っていかれ舐めさせられたのです。

3人で丸くなりフェラ。
相手を変えてフェラ。
1人で2本をフェラ。

3人共に射精感来た所で1人の方が「どうやって出す?みんな一緒に射精するのが良くない?」と言ったので一緒に射精する事に。
出るのに興味あるらしく、私は2人の前に立って2人は前に座っての発射に決まり、男の人2人の目の前で発射しました。

女の人とエッチすると何かと気を使って疲れる感じだけど、男同志だと気も使わないで好きな様にやれるので、その後その人達との行為にどっぷりはまってる今日この頃です。

20代/男性
その日私は、無性に串カツが食べたくなり、大阪の新世界に行くことにしました。
5年ほど前に大阪に住んでいたころは、毎週のように串カツを食べに行っていたので、久しぶりに食べたくなったのでしょう。

新世界についたのは、昼を少し回ったところでした。
私はよく行っていた串カツ屋に行き、久しぶりの串カツを楽しみました。
ビールも3杯ほど飲み、昼間からだいぶ気分がよかったです。

秋風が吹く涼しい気温でしたが、青空が晴れ渡り天気がよかったこともなおさら私の気分を高揚させました。
このまま帰ってもつまらないなと思い、近くの国際映画会館に行くことにしました。
ここでは、3本立ての映画が1000円で楽しめるので、気軽に時間をつぶすにはもってこいの場所でした。

客層は男率100パーセントです。
女は見たことありません。

1本目の映画が終わり、トイレに行くと、中年の男にちょっとちょっとと呼び止められました。
少しぼーとしていた私はそのままついていき、トイレの個室で強引に手でされてしまいました。

何が起こったのか一瞬理解できませんでしたが、ついイッてしまいました。
すると男は満足そうにでていきました。
私は残りの2本の映画を呆然としながら見ました。

40代/男性
もともと私は普通の男で女の子が大好きでしたが、心の奥底で男性に多少興味を持っていました。

ある日、パチンコで負けてムシャクシャしてる時にどうしてもエロい事がしたくなり、女の子を買うお金もなかったのでたまたまゲイサイトを見てました。
その時ちょうど自宅から近い場所の投稿を見つけたのでその方にメールしたのです。

その方は私より10歳下の31歳で、夜勤のある仕事をしてて夜勤明けでムラムラして投稿したらしいのです。
男同志初めてなので「何処でどんな事しますか?」とメールで尋ねたら、うちに来てやれる事だけしようという事でしたので、やれる事がなかったり合いそうになければ帰ればいいかっと軽い気持ちで相手のうちに行きました。

鍵は開けとくと言われてたのでそのまま入室、出てきたのは普通の男の人、「この人がゲイ?」っと思える容姿の方で、この人ならと思い右側の部屋に入りました。
ちょっと薄暗い部屋で彼はズボンと服を脱ぎパンツ1枚に、私も同じ格好になると彼の手が私の股間に来ました。

ゴツゴツした感覚で最初は何か気持ち悪っと思ったのですが、直ぐにチンコは反応して勃ってました。
勃ってるのを彼は確認すると、私の手を自分の股間に持って行き「俺も勃ってる。」と言ってきました。

私達はパンツを脱ぎ、お互いのカチカチになったチンコを触り合い気持ち良くなってると、自然と69の格好に。
彼の固くなったチンコを目の前にすると、無性に咥えたくなり彼のチンコを咥えました。

私が彼のを咥えた瞬間、彼の口の動きが激しくなり私は彼の口の中で射精してしまいました、
彼は射精まではしなかったのですが、「気持ち良かった?またやれたらアナルとかもやろうね」と言ってその日は終わりました。
男同志にハマりそうな感覚で怖いけどそれも有りかと思いますね。

gay10
20代/男性
ゲイの男性と出会うには、やはりそういう場に行くしかないですよね。
でも気軽に行ける場があるのでご紹介します。

有名かもしれませんが、大阪の天王寺区には、ゲイの男性がたくさんいてるという坂があります。
私の友人はそこで声を掛けられ、意気投合したといいます。

特に夜に行くのが良くて、夜になるとたくさんのゲイの男性が待っています。
そこを通りかかるだけで声をかけてくれることでしょう。

口説く方法としては、ただ単に仲良く話し、自分はあなたのような人が大好きだよということを伝えます。
すると相手は、まさか自分のことを好きと言ってくれるなんて思わないので、結構強引にそのまま食事に行ったりと案外すぐに仲良くなれます。

そこの坂にいけばいつでもゲイの男性がいるそうなので、行ってみるといいと思います。
やはり、ゲイの男性と出会うには、そういう方がたくさんいる情報がある場所で自然と出会うのがお互いのためにもいいのではと思います。

30代/男性
まず日本で普通に生活をしていて、ゲイだと完全に思える男性を見つけることはかなり難しいと思います。

いくらこちら側が好意を持っていても、相手を変えることは難しいと思うので、最初から自分はゲイだと自覚している方々が集まる場所に出かけるのが最善だと思います。

具体的には都会の方が人口も多いですし、それだけゲイ人口の割合も高く、新宿にはゲイの方が集まる有名なエリアがあります。
芸能人でも出会いを求めてその地域に出かけるという話を頻繁に聞きますし、一番手っ取り早い方法だと思います。

あとはゲイの方が主催したり、集まったりするイベントに参加するという方法もいいと思います。
ゲイをテーマにした映画祭りではスタッフのほとんどがゲイですし、お互いに出会いを求めている雰囲気もあります。
時代的にもはやオープンになってきているので、特に都会では出会いは多いと思います。
あとはメイクなどの美容関係の仕事に就くと出会いは多いようです。

20代/男性
まず普通に生活をしていて、ゲイの男性と出会うのは難しいです。
ゲイであるということを公表している人は少ないですし、話す機会もないからです。

そのため、ゲイの男性と出会うためにはネットの出会い系を使ってみると良いでしょう。
ゲイやバイの男性専用のサイトは意外とあります。
出会いを求めて沢山の方がそのサイトを使っています。

名前などのプロフィールや好きなタイプなどを登録することで、あなたに興味を持ってくれた方から連絡がくることがあります。
しかし、ただ連絡を待つだけでなく、あなたから積極的に連絡を試みることも大切です。

ここで注意してほしいのは、相手がどんな人を求めているのかを把握することです。
人によっては体だけの関係を求めていることもあります。
そのような人に、真剣な交際の話をしても聞く耳を持つことはほとんどありません。

真剣な付き合いをしたいという方を見つけたい場合には、プロフィール欄を見たり、実際に連絡を取ったりして確認しましょう。
自分中心にならずに、相手のことをきちんと思いやることが一番重要なことです。
素敵な出会いがあることを祈ってます。

20代/男性
自分の会社の上司はゲイなのですが、同じゲイの男性と出会うためには、ゲイ向けのアプリを利用しているそうです。

近くにいるゲイの男性が表示されるとのことで、表示された男性の中から好みのタイプの人を見つけて連絡して会っているようです。
ただし、自宅の近くでアプリを使うと周辺に自分がゲイだとばれてしまうので、出張先などで使うと言っていました。

また、ベタですが、新宿二丁目などのゲイバーへもよく言っているようです。
ただ、新宿二丁目に行くと、いかにもという感じで業界慣れしたゲイの男性が多いので、そうではないタイプに出会いたい場合には、現時点ではゲイではないけれどもゲイになりそうな男性と仲良くするのだそうです。

例えばですが、女性と長くお付き合いをしていて浮気などで裏切られて破局した男性などは、その後男性にやさしくすると男性になびく可能性があるのだそうです。
そのため、自分の先輩は、好みの男性が交際相手と破局するタイミングを狙って口説いたりしているようです。

30代/男性
最近になって世間のゲイの方に対しての考えが変わってきた事もあり、ゲイを公表する方も増えてきました。

そこでお勧めするのがSNSを使ったパートナー探しです。
私の友人にゲイが数人いるのですが、その内の1人はFacebookで知り合った方とお付き合いしています。
Facebookのような交流できるSNSを利用することで、自分に合った相手と出会える可能性が高くなりました。

また、ゲイ専用の趣味コミュニティなども年々増えているので参加してみるのも良いかもしれません。
ゲイとはいえ恋人を求めている訳ですから、実際に時間を共有する事でその人がどういう人間なのかを理解する事にも繋がります。

あとこれは友人にもアドバイスしましたが、あまりガツガツしてはいけません。
ゲイは心が繊細な方が多いので徐々に仲良くなっていくのがいいでしょう。
しかしゲイだけと限られたコミュニティ内であれば人目を気にする事もありませんし、素を出して相手にアプローチができると思います。

実際にゲイの男性と出会えた・知り合えた方法は、

  • 出会い系サイトで出会う
  • ゲイが集まる映画館で出会う
  • ゲイがよくいる通りで知り合う
  • ゲイバーに通う
  • 女性に裏切られた男性を狙う
  • ゲイ専用のアプリで知り合う
  • FacebookなどのSNSで知り合う

などで出会っているようですね。

元々男性に興味がなくても、同性同士の行為をした結果、同性愛の魅力にハマってしまうことが多いようですね。

では、ゲイの男性と知り合うための、最もオススメな出会う方法とは何なのでしょうか。

誰にでも出来る最もオススメの出会いかたは、やはり「出会い系サイト」を使って出会う方法です。

出会い系サイトを使ってホモ・ゲイの男性と出会う・募集する方法

gay5

出会い系サイトであれば、登録している人は、「何かしらの目的で出会いを求めている」ため、その中から簡単に

「出会いを求めているホモやゲイの男性」

を見つけて出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

そのようなゲイの男性を探す方法は、出会い系サイトの「プロフィール検索機能」を使うと、誰でも簡単に見つけることができます。

見つけ方はプロフィール検索窓に、

  • ゲイ
  • ホモ
  • 同性愛者
  • 両性愛者
  • 性同一性
  • GID
  • GLBT
  • ジーエルビーティー
  • LGBT
  • エルジービーティー
  • FtM
  • MtF
  • アナル
  • 肛門
  • アナルプレイ
  • アナルセックス
  • ウケ
  • ネコ
  • タチ
  • リバ
  • バリウケ
  • バリタチ
  • バリリバ
  • オネエ
  • オラオラ
  • ガチムチ
  • ガッチリ
  • カミングアウト
  • ガン堀り
  • ゲイバー
  • ケツ
  • ケツマンコ
  • サオ
  • ニューハーフ
  • オカマ
  • 女装子
  • 女装
  • デカマラ
  • トコロテン
  • トロマン
  • ノンケ
  • ハッテン場
  • ペニクリ
  • ビデボ
  • ビデオボックス
  • ケツマンコ
  • 雄マンコ
  • メスイキ
  • ケツイキ

などの、

「ゲイの男性がプロフィールに書きそうなキーワード」

を入力すると、

「出会いを求めているゲイ」

がずらっと一覧で出てきます。

例えば、実際に「ゲイ」で検索してみた画面の一部はこの通りです。

gay11

ずらっと「出会いを求めているゲイ男性」が出てきます。

このような男性に対し、ゲイをカミングアウトしたり、自分の性癖を打ち明けると、スムーズに受け入れてくれる相手が見つけられます。

また、相手も自分が男性好きなので、相性が良ければそのまま「セフレ」として、定期的な肉体関係を持つことができます。

ゲイの男性は、知人などにカミングアウトしていなければ、普段の生活の中ではなかなか自分から積極的にアプローチすることができない男性が多いです。

しかし、自分の性癖を解放しやすいネット上では、出会い系サイトを使って、こっそりとパートナーを見つけています。

gay6

また、ネットには個人で運営しているような募集掲示板もありますが、誰でも登録できるため会員の質が良くありません。

もし何かトラブルがあったとしても、運営者は一切責任を負ってくれないので、危険な目にあってしまうこともあります。

それに比べ、出会い系サイトに登録している人は、募集掲示板より質の良い会員が多く、トラブルに巻き込まれることもほとんどありません。

もし万が一何かしらのトラブルに巻き込まれてしまっても、しっかりとした会社が運営しているため、サポートセンターに相談したり通報ができます。

また、出会い系サイトで知り合うメリットとしては、初めからお互いの友達や知り合いがいないため、職場などでパートナーを作るよりもお互い身バレリスクがなく、かつ自分の性癖を全てさらけ出せるため、安心して同じ性癖同志で肉体関係が続けられます。

先ほどの検索画面は、いま出会い系サイトで

最も女性の会員数が多く、ゲイが好みの男性と出会える確率が一番高いサイト

と言われている大手出会い系サイトの「PCMAX」(R18)です。

PCMAXであれば、国内最多の1000万人もの登録ユーザーがいるため、

簡単に「出会いを求めているゲイの男性」を見つける事ができ、

出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

gay8

PCMAXで出会えなければ、

「他の出会い系サイトや婚活サイトでは出会えない」

と言われているほど、「PCMAX」(R18)ではほとんどの男性が、自分の理想のタイプの女性や男性と出会えている実績があります。

運営実績も15年以上もあるサイトなので、サクラを徹底的に排除しているサクラゼロの安全に利用出来るサイトです。

男性であれば、今なら登録するだけで、無料ポイントを1,000円分もらえますので、非常にお得です。

1,000円分あれば、そのポイント内だけでも最低一人は実際に会うことができますので、

「とりあえず無料で試しに使ってみる」

という使い方もできます。

登録は2分ほどで完了しますので、

「好みの男性と興奮するセックスがしたい」
「ゲイであることを誰にもバレずに、自分の性癖を解放できるようなパートナーを見つけたい」

と思う人は、無料ポイントがもらえるうちに、今日からでも簡単に行動できる「出会いのきっかけ作り」を始めてみましょう。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら