ぶっかけプレイがしたい!顔射・制服ぶっかけ好きの出会い系サイト掲示板募集方法とエッチな体験談

bukkake5

「ぶっかけの性癖を受け入れてくれる女性と出会いたい」
「顔射を嫌がらないような女の子を見つけたい」

「自分の好きなコスプレをさせ、制服にぶっかけたい」
「タイツや足や太ももなど、好きなところにぶっかけたい」

と考えている「ぶっかけ好きな男性」は多いですよね。

女性の綺麗なお顔に自分の精子をたっぷりとかけたり、エロいコスプレに心置きなくぶっかけさせてくれたり、足裏や太ももやお尻やパンストやメガネなど、自分の興奮する場所にぶっかけたり、そんな「ぶっかけプレイの性癖がある人」のために、

「ブッカケセックスを受け入れてくれる女性と出会う・知り合う方法と出会い系サイトの掲示板募集方法、そして実際にあったぶっかけのエッチな体験談」

をご紹介します。

ぶっかけが出来る女性に出会うための掲示板募集方法とエッチな体験談

bukkake4

ぶっかけが出来る女性と出会える方法や効果的な募集するコツはあるのでしょうか?

実際に、顔射を受け入れてくれる女性と出会ってぶっかけプレイができたり、定期的にエッチができるセフレ関係になれた経験者の「ぶっかけが出来る女性とうまく出会えた方法」「募集するコツ」「実際のエッチなプレイ内容」の体験談や感想を紹介します。

30代/男性
30歳、会社員です。
妻と子ども2人がいますが、1年程前から愛人との関係が続いています。

その人が愛人になったきっかけは会社の飲み会でした。
取引先の営業として働いていた彼女と会社の接待飲み会で意気投合し、メール等でやり取りを繰り返して二人きりで会うようになりました。

彼女は25歳で、清楚な感じの女性でした。
二人で何度か会ううちに、惹かれ合い、とうとうある夜ホテルに行ってしまいました。
彼女はことが始まる直前は恥ずかしがっていましたが、彼女の首筋や胸を舐めたり優しく愛撫するうちにだんだん彼女も大胆になってきて、フェラをし始めました。

それが気持ち良すぎてもうイッてしまいそうだったので、一旦彼女に止めてもらおうとすると、そのまま顔にかけて欲しいと言うのです。
清楚なお嬢様系の彼女がそんなことを言うなんてはじめはびっくりしましたが、もう我慢出来ずに彼女の顔に出してしまいました。

その後、彼女はブラウスだけ着ましたがまたムラムラし始めたのか、しばらくしてから彼女は手でしごいたり口で奉仕して勃たせてくれたので、そのまま彼女の中に挿れました。
彼女の喘ぎ声や、ブラウスのみの姿が色っぽくてついガンガン突いてしまいましたが、彼女はまた、今度は胸に出して欲しいとおねだりしてきました。
出してやるとブラウスはベトベトになってしまいましたが、彼女はそれが好きみたいでした。

見かけによらずこういうのが好きな彼女とは週に1回くらいのペースで会い、こんなふうに愛し合っています。

30代/女性
私は現在30歳のパート主婦で主人とは学生時代に知り合い結婚しました。

息子が小学生になって落ち着いてきたから、主人との夜の営みが最近また増えました。
良いことだと思います。

夜の営みが復活してからアブノーマルなプレイが多くなりました。
20代のときにはしなかったセックスです。

復活した当初は普通のプレイでした。
ですが以前のように週に二回するようになってからは、主人が“お互い30代になったのだし、前と同じじゃつまらない”と言うようになり、変わりました。
主人は私が主人のものだと改めて感じ、優越感に浸りたいそうです。
そのため、顔射や胸に精子をかけます。

コンドームをしてセックスの最中に主人は逝きそうになってきてから“かけていい?”とよく聞きます。
私は“どこに?”と必ず聞きます。
やはり顔と胸ではだいぶ異なるからです。
胸は拭くだけでそれほど気になりませんが顔は拭くだけですとカピカピになってしまうので、顔射後に洗顔する必要があります。

主人は顔射のほうがより優越感に浸ることができるので、そちらを好みます。
私も、元々Mなので、髪を掴まれながら自分の顔に主人の精子をたっぷりとかけられうことにすごく興奮するようになってしまいました。
最近は何日も精子を溜めて濃いものを出すのが好きなようです。
そうするとすぐに二回目も始められるので、私も主人になるべく精子を溜めてもらって、たっぷりとお顔にかけてもらって興奮しています。

10代/男性
私のアブノーマルプレイ、顔射は初彼女が相手でした。
といっても私自身あまりアブノーマルなことに興味はなく普通のエッチばかりしてたんですが、この彼女がちょっと変わってました。

顔へのぶっかけに至るまでも色々ありました。
テレフォンセックス(彼女が勝手に電話の向こう側でオナシーをやりだす)、私のトランクスを持って帰ってオナニーのネタにしようとする、私がトイレに行ったりして自室から居なくなると私のベッドの臭いを嗅いでオナニーしだすなんて感じで普通の女性より性欲が強かったんです。

そしてとうとうぶっ掛けを要求されました。
それは初めて彼女とラブホに行った時です。

それまでお風呂場でエッチもしたことなかったので、お風呂場でエッチしてみたいという彼女に要望に応えてエッチしました。
最初はフェラから始まり立ちバックでエッチしてたんですが、彼女にイキそうって伝えると顔に掛けて欲しいと懇願されました。

イク瞬間彼女は私のものを抜き、そのまま私のものの前に顔を持ってきて私のものをしごきながら精液を顔で受け止めました。
射精後、尿道に残った精液を吸いだすように私のものをフェラし始めました。
吸いきると顔にかかった精液を手にとって「一杯出たねっ」て嬉しそうに眺めたり、指についた精液を舐め取ってました。

このぶっかけが興奮したようで、後日精液のぶっかけだけでなくオシッコのぶっかけやオシッコを飲ませて欲しい、アソコにオシッコを出してほしいといったアブノーマルプレイをせがまれることになるんですが、この体験談はまた後日にでも。

20代/男性
10代後半の彼女と交際していた時のアブノーマルプレイです。

彼女の卒業式の日はお泊りデートをすることになっていて、卒業式の日に彼女の学校まで車で迎えに行きました。
もちろん彼女は学校帰りなんですから制服です。
その後私の地元で遊び、お泊りはラブホでっていうことになりました。
ラブホ自体は何度も行ったことがあったんですが、久々に制服を着た彼女とエッチしたくなり着衣プレイをしました。

今日で彼女も現役女子高生ではなくなり制服姿も見れなくなる、制服を着た彼女とのエッチもこれが最後かと思うといつもより興奮してしまいました。
この私の興奮が彼女にも伝わったのか、いつも以上に彼女は激しく感じてくれましたしイク回数も多かったんです。

いつもは大体騎乗位でフィニッシュするようにしてるんですが、今回はもう制服を着ることもないし最初に「制服にぶっかけてもいい?」と彼女に聞きました。
彼女はノリノリで、「ヤバイ、制服に掛けてもらうの初めてだから興奮する」って感じで掛けて欲しいとお願いしてきました。

体位を正常位に戻し、一気にスパートをかけ制服姿の彼女にぶちまけました。
制服に私の精液がついたのをみて彼女はウットリとし、「これ洗わずにそのまま持っとくね」と言いました。
最初はネタかと思ったんですが、「制服についた精液の臭いを嗅いでオナニーのネタにしたい」って言われました。

この時まで彼女とのエッチは普通だったんですが、服へのぶっかけから彼女のM体質とエロ度に火がついてしまいました。
ぶっかけ事件から半年経過した頃になると、乳首を触るだけでイクほどのエロ女にまで彼女は成長しました。

30代/男性
僕は35歳の会社員です。

婚活中で、合コンで出会った女性とデートをすることになりました。
彼女も35歳で、若干結婚に焦っている感じが伝わってきました。
デートの途中からは、彼女の婚活の愚痴大会に喫茶店で付き合う感じになりました。
あまり会話が面白くなかったので、正直帰りたくなっていました。

彼女はそんな僕の表情を感じ取ったのか、彼女は僕にあやまってきて、僕たちは喫茶店を出ました。
駅まで歩こうとしたら、彼女が「ホテルにいきませんか?」と言ってきて、驚きました。
そして僕は彼女に手をひっぱられるままホテルに入ってしまいました。

そして彼女は僕のズボンを急いで脱がせたあと、ものすごい勢いで手と口で責めてきました。
僕は我慢できず「ちょっ、出そうだよ」というと「いいの、顔に出して」と言ってきました。
「まじか!?」と思いながらも、あまりのテクニックに僕は、彼女の顔にぶっかけてしまいました。

彼女は「エッチだね」と言って笑っていました。
どっちがえっちなんだよと思いましたが、その後も彼女は僕を積極的に攻めてきて、僕はされるままに、彼女に襲われてしまいました。
彼女は顔射が好きみたいで、それからエッチをするたびに、いつも顔にぶっかけてとお願いされました。

僕たちは、しばらくそんなプレイをしていましたが、知らない間に彼女は本命彼氏をゲットしたようで、連絡は来なくなってしまいました。
今度は別の男性に、おねだりしているのかななんて考えたりしています。

bukkake2

実際にぶっかけが出来る女性と出会えた・知り合えた方法、ぶっかけが出来た方法は、

  • 愛人にぶっかけプレイをお願いする
  • 妻にマンネリ防止のために顔射する
  • ぶっかけ好きな彼女を作る
  • 合コンでぶっかけ好きな女性と出会う

という方法で見つけられるようですね。

女性側でも、ぶっかけられるのが好きなM体質の人は意外と多いようですね。

ただ、なかなか彼女や愛人が根っからの「ぶっかけ好きなM女」であることは珍しいですよね。

では、ぶっかけを受け入れてくれる女性と知り合うためのオススメの出会う方法とは何なのでしょうか。

誰にでも出来るオススメの出会いかたは、ネットの「出会い系サイト」を使って出会う方法です。

出会い系サイトを使ってぶっかけが出来る女性と出会う・募集する方法

bukkake6

出会い系サイトであれば、登録している人は、「何かしらの目的で出会いを求めている」ため、その中から簡単に

「ぶっかけられるのが好きなM体質の女性や、嫌がらずに顔射させてくれる女性」

を見つけて出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

そのようなぶっかけが出来る人を探す方法は、出会い系サイトの「プロフィール検索機能」を使うと、誰でも簡単に見つけることができます。

見つけ方はプロフィール検索窓に、

  • ぶっかけ
  • ぶっかけプレイ
  • ブッカケ
  • Bukkake
  • 顔射
  • 制服ぶっかけ
  • 足裏ぶっかけ
  • 下着ぶっかけ
  • タイツぶっかけ
  • パンストぶっかけ
  • ヒールぶっかけ
  • 太ももぶっかけ
  • お尻ぶっかけ
  • おっぱいぶっかけ
  • パンティぶっかけ
  • 顔にぶっかけ
  • 眼鏡にぶっかけ
  • M体質
  • ドエム
  • イラマチオ
  • レイプ
  • ぶっかけられたい
  • 顔にかけられたい

などの、

「ぶっかけ好きなM体質の女性がプロフィールに書きそうなキーワード」

を入力すると、

「ぶっかけに興味がある女性」

がずらっと一覧で出てきます。

例えば、実際に「ぶっかけ」で検索してみた画面の一部はこの通りです。

bukkake7

ずらっと「ぶっかけプレイが出来る女性」が出てきます。

このような女性に対し、自分の性癖を打ち明け、ぶっかけプレイをお願いすると、スムーズに受け入れてくれる相手が見つけられます。

また、相手もM体質な女性がほとんどですので、交渉次第では柔軟にいろんなプレイに対応してくれます。

ぶっかけや顔射に興味があるようなドエムな女性は、普段の生活の中では友達などにバレる危険性もあるため、リアルの生活では自らパートナーを募集することはありません。
そのため、ぶっかけに興味のある女性は、友達バレの危険がない出会い系サイトを使って、こっそりとぶっかけ性癖を持つパートナーを見つけています。

bukkake3

ただ、ネットには個人で運営しているような募集掲示板もありますが、誰でも登録できるため会員の質が良くありません。

もし何かトラブルがあったとしても、運営者は一切責任を負ってくれないので、危険な目にあってしまうこともあります。

それに比べ、大手出会い系サイトに登録している人は、募集掲示板より質の良い会員が多く、トラブルに巻き込まれることもほとんどありません。

もし何かしらのトラブルに巻き込まれてしまっても、しっかりとした会社が運営しているため、サポートセンターに相談したり通報ができます。

また、出会い系サイトで知り合うメリットとしては、初めからお互いの友達や知り合いがいないため、職場などでパートナーを作るよりもお互い身バレリスクがなく、かつ自分の性癖を全てさらけ出せるため、安心してぶっかけの性癖を持つもの同士の関係が続けられます。

先ほどの検索画面は、いま出会い系サイトで

最も女性の会員数が多く、ぶっかけ好きなMな女性と出会える確率が一番高いサイト

と言われている大手出会い系サイトの「PCMAX」(R18)です。

PCMAXであれば、国内最多の1000万人もの登録ユーザーがいるため、

簡単に「ぶっかけ願望のある女性」を見つける事ができ、

出会うことができます。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら

bukkake1

PCMAXで出会えなければ、

「他の出会い系サイトや婚活サイトでは出会えない」

と言われているほど、「PCMAX」(R18)ではほとんどの男性が、自分の理想のタイプの女性や男性と出会えている実績があります。

運営実績も15年以上もあるサイトなので、サクラを徹底的に排除しているサクラゼロの安全に利用出来るサイトです。

男性であれば、今なら登録するだけで、無料ポイントを1,000円分もらえますので、非常にお得です。

1,000円分あれば、そのポイント内だけでも最低一人は実際に会うことができますので、

「とりあえず無料で試しに使ってみる」

という使い方もできます。

登録は2分ほどで完了しますので、

「ぶっかけを受け入れてくれる女性と出会いたい」
「自分の性癖に合わせたぶっかけプレイをしたい」
「誰にもバレずに自分の性癖を解放できるような女性を見つけたい」

と思う人は、無料ポイントがもらえるうちに、今日からでも簡単に行動できる「出会いのきっかけ作り」を始めてみましょう。

⇒特殊性癖の人と出会える「出会い系サイトランキングTOP3」はこちら